I teie nei e mea rahi no'ano'a

文学・芸術など創作方面を中心に、国内外の歴史・時事問題も含めた文化評論weblog

近日の不確定情報のまとめ「トランプ集会の星条旗」「ウクライナ情勢」「ジョージア・ガイド・ストーン」「女王陛下の怪情報」

 ここ最近大量のニュースはあったのですが、記事にしなかったのはそれなりの理由があります。

・ 途中経過を書いても意味がない ← マー・アー・ラゴへのFBIの捜査
(特にトランプ氏は相手に『ブラフ』を用いるので、見ているこちらまで引っ掛かってしまう)
 少なくともFBIがクロだということはわかったので、それ以上の発展が必要です。

・ そもそも意図がわからない ← トランプ・ラリーにおいて星条旗の星が全て黒色に

trumprally_yougstown.jpg

 星は州を意味していますので、これが黒になった理由は……さっぱりわからん。「わかる!」と断言している日本人がいたら、その人はほら吹きか誇大妄想症です。
 せめて国旗に詳しいアメリカ人による情報の翻訳でないと話になりませんが、これといった言及がありません。

【9/19追記】
国旗販売サイトに解説がありました。
https://www.endoapparel.com/black-american-flag/

黒いアメリカ国旗とはどういう意味ですか?
 黒い旗は、歴史的に「no quarter will be given (直訳で1クォーターも与えない)」という意味を込めて使われてきました。現代語に訳すと、捕らえられた敵の戦闘員は捕虜になるのではなく、殺されることを意味します。
 米軍や特定の法執行機関も、地味な色や淡い色のアメリカ国旗を使用することが知られている。これは通常、標準的な赤、白、青の旗では周囲とのコントラストが強すぎるため、敵対的な環境では安全性が損なわれる可能性がある場合です。

 つまり、敵と戦う強い意志を示しているというところでしょうかね。中間選挙を目前にして、決意を新たにしているのかもしれませんし、あくまで黒いのは星だけですのでまた少し違う意味があるのかもしれません。

 これに関して、自分独自の感想や解釈をそのまま拡散している日本人がちらほら見られますので、注意。一度拡散をはじめると訂正がされず、再発信されればそのまま誤情報=デマとなります。
 ちょうど英女王の国葬時期と近かったことで、喪中という意見もありますが、アメリカ人でそういう記述をしている人はいません。海外の符牒については、日本人の持つイメージが通じない場合が多いので、キッチリ調べてソースを添えてから拡散していただきたいものです。

 トランプ大統領就任時の画像と比較。星条旗は縦置きの場合は裏返し(どんな場合でも星が左上固定)となります。

tump_sotu_2016.jpg

 光の加減や、案外、これで正常な状態なのかもしれません。

・ トランプ・ラリーについては全体的な内容はいつもの選挙活動で、重要な部分は報道やインフルエンサーが即日コピペDeepl翻訳して拡散しているので、これまた、ここで正確に全文を訳す意味が現状ではない。

 最近ではロシアのニュース・サイトがロシア語で文字起こしをはじめていて、しかもデキが早いので。そちらから拾ってもいいのですが……。

・ ウクライナ情勢 ← 少なくともロシアの圧勝は揺るぎない。ウクライナに制空権は一切無い。この時点で勝敗はすでに決しており、このサイトでウクライナの言い訳をいちいち拾ったり訂正することはないです。

・ ゼレンスキーがオリガルヒ、コロモイスキーを排除にかかる?!
RIA;ウクライナのオリガルヒ、コロモイスキーが家宅捜索をされる

モスクワ、9月18日 - RIA ノーボスチ通信

 ウクライナのオリガルヒ、イーホル・コロモイスキーが、ウクルナフタ社の財産差し押さえ事件で捜索されたと、目撃者を引用してDzerkalo Tyzhnia紙(ウクライナの新聞)が報じた。

「NABU(ウクライナ国家反汚職局)の刑事は、イーホル・コロモイスキーを捜索し、その間に文書と端末を押収し、その内容をダウンロードした」と紙面に書かれている。

 ゼレンスキー事務所はコロモイスキーのアメリカへの身柄引き渡しを許可した。

 目撃者によると、捜査官は午前5時にリゾート地ブコベルにあるオリガルヒの居住地にやってきたという。

 NABUの情報筋はこの情報を確認し、誰もこの捜索について警告を受けていなかったと述べ、「彼らの記憶によると、初めて事だ」という
 また、コロモイスキーはまだこの事件の被疑者ではなく、疑惑は彼に発表されていないとされている。
「しかし、彼はUkrnaftaの共同経営者で、先日SAPの検察官とNABUの刑事が金融詐欺の疑いを発表した」と記事は述べている。

 アメリカは、コロモイスキー氏が設立したPrivatBankに関する汚職の容疑で、同氏とその家族に対して制裁を課している。アメリカ司法省によると、オリガルヒは関連組織への融資を口実に、同銀行から多額の資金を引き出していたという。
 ウクライナ当局は、2016年にPrivatBankを国有化。2019年、コロモイスキーはこの決定を裁判で覆すことを求めたが、議会は、銀行を取り戻すことを妨げる特別法を可決した。
 また、アメリカ司法省は、コロモイスキーが所有する約6000万ドル相当の3つの建物の没収をアメリカの裁判所に要請し、これらの投資はコロモイスキーの一派がPrivatBankから盗んだ金を使って行ったものだと非難している。

 ゼレンスキーはコロモイスキーの操り人形という見方がなされていましたので、これはちょっとした大事件です……が、何が起こっているのかはまだ把握できない『注視する』段階です。そもそも背後に民主党政権のアメリカがいる限り、ただの内輪もめに過ぎないかもしれません。

・ ジョージア・ガイドストーンは証拠隠滅という見方が濃厚。
 5億人計画を陰謀論にしようとする動きがあります。

 1/3レプリカが日本の香川県にあり、そちらは無事です。確かに世界人口を5億人に維持するとあります。

georgia_guide_stone.jpg

 世界人口を5億人未満に維持したがるのは、イルミナティのシンボルをつけたグローバリストにとっての崇高な(あくまで彼らにとって)目標です。
 グローバリスト達本人が主張していることであって、それに反目する人々が勝手に流している陰謀論ではありません。ただの事実です。

・ そもそもクロかシロかわからない ← 女王陛下
 女王陛下に関しては怪情報が多く、アメリカ人の間でも意見が真っ二つです。グローバリストとそれ以外という意味ではなく、たとえば情報精査をしているAnonの中でも意見が分かれています。

 関係が深かったとささやかれているエプスタインとの接点。

epstein_lodge.jpg

 そしてなぜかトランプ45代大統領との接点。

trump_queen.jpg

 フェイクかどうかさえ調べようがないです。わからないものは「わからない」と言いましょう。

Posted at 2022/09/19(Mon) 10:58:44

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

突如FBIがドナルド・トランプの家宅を捜索した経緯と利害の繋がり

 第45代アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏の自宅に、突如FBIが家宅捜索をかけました。

fbi_maralago.jpg

 まずは声明から
Trump Desk;私は偉大なるアメリカ国民のために戦い続ける!
TruthSocialへの投稿、ドナルド・J・トランプによる声明
 私たちの国家にとって暗い時代です。フロリダ州パームビーチにある私の美しい家、マー・ア・ラゴが現在、大勢のFBI捜査官に包囲され、襲撃され、占拠されているからです。
 このようなことは、これまでアメリカ大統領に起こったことはありません。関係政府機関と協議した結果、この私の家への抜き打ち捜査は必要でも適切でもなかったと判断しました。
 これは検察の不正行為であり、司法制度の武器化であり、2024年の大統領選に私が立候補することをどうしても望まない急進左派民主党による攻撃であり、特に最近の世論調査に基づいて、中間選挙で共和党と保守派を阻止するために何でもする人たちなのです。
 このような攻撃は、壊れた第三世界の国々でしか起こりえません。悲しいことに、アメリカは今、かつてないレベルで腐敗し、そうした国の一つになっています。
 彼らは私の金庫にさえ破りました。民主党全国委員会に工作員が侵入したウォーターゲート事件と何が違うのだろうか。ここでは逆に、民主党が第45代米国大統領の自宅に侵入したのだ。

 ドナルド・J・トランプ大統領への政治的迫害は、今や完全に否定されたロシア、ロシア、ロシア詐欺【ロシアゲートのこと】、弾劾デマ1、弾劾デマ2など、何年も続いており、まさに終わりがありません。これは、最高レベルの政治的攻撃【ポリティカル・ターゲティング】なのです!

 ヒラリー・クリントンは、議会から召喚された後、33,000通の電子メールを削除し、洗浄することが許された。彼女の責任を問うことは、まったく何も起きていない。彼女はホワイトハウスからアンティークの家具やその他の品々を持ち出したりもしました。

 私はアメリカの官僚的腐敗に立ち向かい、人々に主権を回復させ、私たちがかつて見たことのないような、国のために本当に貢献したのです。既得権益にあぐらかいている人々【エスタブリッシュメント=特権階級】はそれを嫌いました。今、彼らは私の支持する候補者が大勝利を収め、あらゆる世論調査で私が優位に立つのを見て、もう一度、私と共和党を止めようとしているのだ。無法、政治的迫害、魔女狩りは、暴露され、止められなければなりません。

 私は偉大なるアメリカ国民のために戦い続けます!

著: ドナルド・J・トランプ


 ウォーターゲート事件は民主党本部不法侵入事件で、恐らくはニクソンを失脚させる目的で作られたスキャンダル。
 これによく関連づけられるのが、田中角栄が失脚したロッキード事件。ロッキード事件も洗い直してみると不可解な点が多く、恐らく失脚させるためだけにでっち上げられたスキャンダルだったのですが、それはまた別の機会にて。

 さて、FBIによると、家宅捜索の容疑は「機密書類を自宅へ持ち出した」ということだそうですが……一体何の機密でしょう?

 それでリークされた映像が、トイレに文書を流して隠蔽したとされる様子……。

 これはちょっとひどい映像。FBIはちょっとカートゥーンの見過ぎではないでしょうか?

 これらの捜査の目的は「トランプの2024年の大統領選出馬」を妨害する意図があるものと考えられています。

NewsMax;トランプ氏襲撃、出馬資格剥奪を狙う可能性も

著: チャーリー・マッカーシー 2022年8月9日 08:55 AM EDT
 ドナルド・トランプ前大統領のマー・ア・ラゴの屋敷に対するFBIの家宅捜索は、前最高経営責任者が米国内のいかなる政治的役職にも就くことを妨げる可能性があると、民主党の著名弁護士2名が示唆した。

 CNNは月曜夜、トランプ氏のフロリダ州の自宅に対する家宅捜索は、退任後の機密文書を含む大統領記録の取り扱いに関連していると報じた。NBCニュースは、捜索令状は公文書に関連するものだと報じた。

 2016年のヒラリー・クリントンの大統領選挙参謀で、その後信用されなくなったトランプとロシアの共謀の主張を後押ししたマーク・イライアスは、家宅捜索後にtwitterに「メディアは、今日の家宅捜索がアメリカ政治におけるブロックバスターになる可能性があるという本当に、本当に大きな理由を見逃しています」と投稿。

 イライアスのツイートには、米国法典第18章2071節の画像があった。

「そのような記録、手続き、地図、本、文書、紙、その他のものを保管している者が、故意に不法にそれを隠す、取り除く、切除する、消す、偽造する、または破壊する場合は、このタイトルに基づいて罰金か3年以下の懲役、またはその両方を科し、その職を失い、米国の下でいかなる職にも就く資格がないものとする」
 という段落がある。
 イライアスは、最後のフレーズを強調した。

 ビル・クリントン大統領(当時)の下でペンシルベニア州西部地区の連邦検事だったハリー・リトマンは、イライアスが「大きなポイント」を指摘したとツイートした
「彼らが調査している記録条項は、有罪判決を受けた者が『自分の地位を没収され、合衆国のいかなる役職にも就く資格がない』という刑罰を持っているのだ。だから、これは司法省の解決という点では、全ての解決策となる可能性を秘めている」

 イライアスは、前大統領にこの法律を適用することは困難であることを認めたが、その後、多くのトランプ反対派を喜ばせるであろうことに触れた。

「この法律を大統領に適用すると、(憲法で資格が定められているため)法的な挑戦を受けることは承知している」とイライアスはツイートした。しかし、候補者が選挙運動中にこれを訴訟しなければならないというのは、私の考えでは『アメリカ政治における超大作』です」。

 FBIの元防諜担当次官補であるフランク・フィグリウッツィは、起訴の可能性について「人々に注意を促したい」とMSNBCに語った。
「このようなケースでは、大半の人が起訴されない……これが主に公文書の事件だというのが本当に正しければ。それでも大多数の人は文書を引き渡します」

 何でもいいので本人か家族に犯罪歴がつけば大統領選に出馬することはできなくなりますし、現職であれば弾劾の対象となります。
 ……なお、未成年とみられる少女数人で脚で奉仕させた写真まで流出したハンター・バイデンにはFBIは一切の捜査を行っていません。

 この画像なら貼れそうです。

hunter.jpg

 ……多分大丈夫。

 では人的繋がりを見ていきましょう。エプスタイン事件でお馴染みのDailyMailから。

DailyMail;ドナルド・トランプのマー・ア・ラゴ邸に対するFBIの手入れにサインした裁判官は、バラク・オバマの選挙運動に2000ドルを寄付し、ジェフリー・エプスタインのロリータ・エクスプレスのパイロット、彼のスケジューラーと、「ユーゴスラビアの性奴隷」の法定代理人を務めていた。

 ……既に見出しだけでお腹一杯ですが、概要だけ。

○ ブルース・ラインハートは、億万長者の小児性愛者の従業員数人の法定代理人であった。
○ 彼が昨日マー・ア・ラゴへの「抜き打ち」襲撃を認可する前のことである。
○ 彼は10年以上前に地元の連邦検事局を退職し、スタッフの手助けをしていた。
○ 一方、ラインハートはバラク・オバマに2,000ドルを寄付していたことも明らかになった。
著者: JAMES GANT 公開:2022年8月9日 15:06 (BST)

 もはやFBIは民主党の私的な執行機関です。恐らく、もはやなどではなく、ずっと前から。

追記 8/11
TrumpDesk;全員が退去を求められた

トゥルース・ソーシャルへの投稿 ドナルド・J・トランプによる声明
 FBIと連邦政府の他の人々は、私の弁護士を含む誰も、マー・ア・ラゴへの襲撃の際に物色されたり、その他の方法で調べられた場所に一切近づけさせなかった。
 誰もが敷地から出るように言われ、彼らは、彼らが何をしているのか、取っているのか、可能ならば『仕掛ける』のか、立会人がいない状態でFBIだけになることを望んだのです。
 なぜ、誰も監視せず、全員退去させることに強くこだわったのでしょう? オバマとクリントンは、大きな論争にもかかわらず、決して『家宅捜索』されませんでした!

ドナルド・J・トランプ


 家宅捜索と称して証拠品を設置していくのはお約束ですね。バビロン・ビー(海外の虚構新聞)にもネタがありました。

Posted at 2022/08/10(Wed) 05:20:12

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

EU各地、スリランカの農民デモはSDGsが原因であり、単なる経済危機への抗議ではない

 国内ではではスリランカの民衆蜂起を、中国による債務や、ウクライナ情勢、経済危機への抗議デモとすり替える報道がされていますが、これらは確かに多少の影響はありましたが、論点逸らしです。
 主要な原因はあくまで、スリランカの国家的『強制有機農法』が壊滅的失敗に終わり、怒った農民がデモを起こしたものです。

 また、オランダ等での蜂起も同様です。これは映像がよくまとまっているので、他人様の翻訳動画にて。

 いずれにしても元凶はSDGsです。再生可能エネルギーまではまだわからないでもないですが(現状では役に立ちませんが、研究は必要です)、化学肥料や窒素削減などというのはもはや病的で意味不明な行動です。これは科学の否定でしかない。

RAIR;世界の食糧供給を破壊するグローバリストの計画に対し、ヨーロッパの農家は反撃に出た

エイミー・メック著
2022年7月8日
EUは2030年までに炭素排出量を55%削減することを目指しているが、この目標には農家を破壊するような過激な政策が必要である。

 オランダでは数週間前から、左翼政権のグレート・リセット政策、EUの「グリーン・ディール」、それに伴う農場の強制閉鎖に対して、農民による抗議活動が行われている。オランダ政府の過激な「気候変動」対策は、いくつかの地方で排出量を95%削減することを目指している。そうなると、約30%の農家が終わりを迎えることになる。

 オランダ政府は最近、農家が合法的に所有できる牛の数を制限する新しい政策を発表した。この過激な措置は、欧州連合E.U.がパリ気候協定のもとで設定した排出量の目標達成を支援することを目的としている。EUは2030年までに炭素排出量を55%削減することを目標としており、そのためには加盟国の経済を根本的に見直し、近代的な農業を終わらせる必要があるとNational Fileは報じている

 その他にも、窒素を使用する肥料の禁止や、多くの牧場の解体をオランダに強要する政策がある。RAIR Foundation USAで以前報告したように、この計画では、農民は自発的に農場を手放し、補償金を受け取ることになっている――ただし、二度と農業に戻らないことを誓約することが条件である。もし拒否すれば、国がその農場を引き継ぐことになる。大収奪が始まった。

 オランダはヨーロッパ有数の農産物輸出国であり、そのためEUの気候変動政策のターゲットになっている。RAIRが報じたように、『これらの法外な提案を推し進める社会主義者は、環境よりもあなたを支配することに関心がある』。

 E.U.が全加盟国の排出量を削減する努力を強化し、市民の生活と世界の食糧供給に害を及ぼす中、スペイン、イタリア、ポーランド、ドイツ、フランスの他の国々の農家は独自の抗議を始めている。

スペイン
 オランダの抗議行動と封鎖は、すでに一部のスーパーマーケットに影響を与え、食料が不足している。さらに、スペインの農民はインフレを理由に再び街頭に出ている。

 特にスペイン南部のアンダルシア地方では、エネルギーや食料の価格が大幅に上昇したため、農民がデモを起こしている。スペインでは、6月にすでにインフレ率が10%を超えいる。

 そして、スペインでの大規模な物価上昇と政府の無策によるデモは、今年が初めてではない。3月には、15万人の農民がマドリードで抗議デモを行った。スペインの社会党のペドロ・サンチェス首相はその時、対策を講じることを約束し、EUレベルでキャンペーンを行うと表明した。しかし、数ヵ月後、EUは問題に取り組むことができないし、おそらくその気もないことが明らかになりつつある。それどころか、対ロシア制裁政策により、問題は悪化した。

ポーランド
ポーランドの農民たちもワルシャワで抗議デモを行い、政府の不安定な政策に反対して街頭行進を行った。

イタリア
 イタリアの農民たちは、左翼政府の気候政策と食料価格の上昇にうんざりしており、大規模なデモに参加している。

 ある農民が他の農民にローマでデモを行うよう促しているのが聞こえる。「我々は奴隷ではない、農民だ!」トラクターから農民が叫んだ。

皆さんも一緒に来てください この状況では、もう食卓に食べ物を並べることはできないからだ! もう我慢できない! 我々と一緒に来てください! ローマへ! ローマに行くんだ! これ以上我慢できないからだ!

ドイツ
 ドイツとオランダの農民は水曜日、ヘーレンベルクの国境交差点で合流し、ロータリーを封鎖した。また、木曜日にはA7高速道路に並んだ人々が、両国の国旗を見せていた。

フランスでのストライキ
 一方、フランスでは、バカンス期間の初めに空港の地上職員が警告ストを行い、数十便が欠航となった。ストライキの内容は、労働条件の悪化、人手不足、低賃金などである。問題は、CGT組合によると、COVID危機以前のように空港の稼働率が95%である一方、空港では数千人の職員が行方不明になっていることである。

FPÖ(オーストリア自由党)、EUの『グリーンディール』に警告
 オーストリアの)リベラル派の農業担当スポークスマン、ペーター・シュミードレヒナー氏は、再びEUの農業政策に厳しい批判を展開した。
「いわゆる『グリーン・ディール』のために、オランダの政府はとんでもないことをやってしまった。オーストリアでも同じことが起こるのではないかと懸念される」
 と、オランダの農家の存亡に関わる問題に注意を喚起している。オランダ政府は、窒素削減の決定により、農家の3分の1を閉鎖するよう農家に手紙を出した。もし、これに応じなければ、農家を強制収用することになる。

 従って、シュミーデレヒナー氏は農家の抗議に驚かない。最終的には農家の存続にかかわることだからだ。特に、食糧危機が叫ばれ、主食の価格が常に過去最高を更新している今、ヨーロッパの農業生産を妨害することは、まさに不条理としか言いようがない。
「同時に、EUはニュージーランドと貿易協定を結び、新たな依存関係を構築しようとしている。一体、どういうことなのでしょう?」
 と、シュミーデレヒナー氏は首をかしげる。

 オランダの現状については我那覇さんによるインタビューも

 スリランカが現状に至った詳細については以下に。長いですが、いかに『畑にゲータレードを撒く』ような行為であったかを。
FP;スリランカでの有機農業は壊滅的失敗


2022年3月5日 午前7時00分>全域で行われた実験では、わずかな量しか収穫できず断念
ブレークスルー・インスティチュート、エグゼクティブ・ディレクター、テッド・ノードハウスと、ブレークスルー・インスティチュート食料・農業アナリスト、サロニ・シャー著
 経済的・人道的危機の深化に直面するスリランカは、この冬、有機農業の誤った国家的実験を中止した。スリランカのゴタバヤ・ラジャパクサ大統領は、2019年の選挙キャンペーンで、10年かけて国内の農家を有機農業に移行させると約束した。昨年4月、ラジャパクサ政権はその公約を実行し、合成肥料と農薬の輸入と使用を全国的に禁止し、国内の200万人の農家に有機農業への移行を命じた

 その結果は残酷かつ迅速だった。有機農法は慣行農法に匹敵する収量が得られるという主張に対し、国内の米生産量は最初の6カ月間で20%減少した。長い間、米を自給していたスリランカは、主食である米の国内価格が約50%高騰したにもかかわらず、4億5千万ドル相当の米の輸入を余儀なくされた。この禁止令は、主要な輸出品であり外貨獲得源である茶の生産にも打撃を与えた

 2021年11月、茶の生産が落ち込む中、政府は茶、ゴム、ココナッツなどの主要輸出作物に対する肥料禁止を一部解除。怒った民衆による抗議デモ、インフレの高騰、スリランカの通貨の暴落に直面し、政府はついに先月、紅茶、ゴム、ココナッツなどいくつかの主要作物についてこの政策を停止したが、他の作物については継続中である。
 また、政府は農家への直接補償として2億ドル、さらに損失を被った米農家への価格補助として1億4900万ドルを提供することにしている。しかし、この補償金では、禁輸措置がもたらした損害と苦痛をほとんど補うことはできない。農家は、この補償金が大幅に不足しており、多くの農家、特にスリランカ農村部の主要な雇用源の一つである紅茶生産者が除外されていることを広く批判している。紅茶の生産量の減少だけで、4億2500万ドルの経済的損失が生じたと推定されている。

 人的損失はさらに大きい。パンデミック発生前、スリランカは中所得国の上位に位置する国として誇りをもっていました。しかし現在、50万人の人々が再び貧困に陥っている。インフレの高騰と通貨の急落により、スリランカの人々は物価が高騰する中、食料と燃料の購入を控えざるを得なくなっている。同国の経済学者は、国民に必要な物資を購入するために、政府が債務不履行に陥ることを呼びかけている。

 スリランカの危機を生み出した魔法のような思考、技術者の傲慢さ、イデオロギー的な妄想、売国、そして極めて近視眼的な態度は、同国の政治指導者といわゆる持続可能な農業の提唱者の両方に関係している。前者は肥料補助金と輸入を削減するために近視眼的にオーガニック公約を取り、後者は国の農業部門をこのように変革すれば必ずや成功すると示唆したのだ。

 スリランカの有機栽培の展望の災難への旅は、2016年、ラジャパクサの命令で、ヴィヤトマガ(Viyathmaga)という新しい市民社会運動が結成されたことから始まった。ウェブサイト上で、はそのミッションを『スリランカの道徳的・物質的発展に効果的に影響を与えるために、専門家、学者、起業家の新生の可能性を利用する』と説明している。
 ヴィヤトマガは、ラジャパクサが選挙候補者として注目されるようにし、彼の選挙綱領の作成を促した。この運動は、ラジャパクサが大統領選に出馬する準備を進める中で「繁栄と輝きの展望」を生み出した。この展望は、国家の安全保障から汚職防止、教育政策までを網羅し、10年以内に国を完全に有機農業に移行させるという公約も盛り込んだ、国家のための壮大な政策アジェンダだった。

 ヴィヤトマガは技術的な専門知識を主張したが、スリランカの主要な農業専門家のほとんどは、この綱領の農業部門の作成に関与しなかった。この綱領には、合成肥料を段階的に廃止し、200万戸の有機家庭菜園を開発して国民の食糧を確保し、国内の森林と湿地をバイオ肥料の生産に振り向けることが約束されていた。

 大統領に就任したラジャパクサは、農相を含む多くのヴィヤトマガ・メンバーを閣僚に任命した。スリランカ農業省は、この政策の実施に助言を与えるため、一連の委員会を設置した。その際も、国内のほとんどの農学者や農業科学者を排除し、代わりに国内の小規模有機部門の代表者、代替農業の学術的提唱者、そして特に、北部の農業州で長年農薬と慢性腎臓病の関係について怪しげな主張をしていた著名な医学会の代表者などに頼ることになった。

 そして、ラジャパクサ氏の当選からわずか数カ月後、COVID-19が発生した。このパンデミックは、2019年に国の外貨のほぼ半分を占めていたスリランカの観光業に壊滅的な打撃を与えた。2021年の早い時期には、政府の予算と通貨は危機に瀕し、観光客のドル不足で外貨準備は枯渇し、スリランカは過去10年にわたるインフラ開発の結果、中国の債権者への債務を支払うことができなくなった。

 そこで登場したのが、ラジャパクサのオーガニック公約である。スリランカは1960年代の「緑の革命」の初期から、農民が合成肥料を使うように補助金を出してきた。その結果、南アジアの多くの地域と同様、スリランカでも驚くべきことが起こった。米をはじめとする作物の収量が2倍以上になったのだ。1970年代には深刻な食糧難に見舞われたが、食糧は確保され、紅茶とゴムの輸出は重要な輸出品と外貨準備の源泉となった。農業生産性の向上により都市化が進み、労働力の多くが正規の賃金経済に移行し、2020年にはスリランカは公的な上位中所得国の地位を獲得することになる。

 2020年までに、肥料の輸入と補助金にかかる費用は、毎年5億ドル近くに上った。肥料価格の上昇に伴い、2021年にはそのツケがさらに増える可能性があった。合成肥料を禁止することで、ラジャパクサは国の外貨状況を改善しつつ、パンデミックに苦しむ公共予算から補助金という巨額の支出を削減するという一石二鳥を得たようにみえる。

 しかし、農業のやり方や収量に関して言えば、タダ飯はない。農薬、養分、土地、労働力、灌漑などの農業投入物は、農業生産高と決定的な関係がある。この計画が発表されたときから、スリランカや世界中の農学者は、農業の収量が大幅に低下すると警告していた。政府は、輸入した化学肥料の代わりに、堆肥などの有機肥料を増産すると主張した。しかし、その不足分を補うだけの肥料を国産化することは考えられない。

 農業政策を有機農業の信奉者(その多くは肥料禁止で利益を得るビジネスに携わっている)に委ねた結果、輸入肥料の禁止という誤った経済がスリランカ国民に大きな打撃を与えた。
 紅茶やその他の輸出作物からの収入減は、輸入肥料の禁止による通貨流出の減少を凌駕していた。米やその他の食料品の輸入が増えることで、収支はさらにマイナスになった。そして、補助金削減による予算節減は、農家への補償や輸入食品への公的補助のコストが上回ったのである。

 農業は、つまるところ、かなり単純な熱力学的事業である。栄養とエネルギーの出力は、カロリーの形で、栄養とエネルギーの入力によって決まる。人類が記録した歴史の大半において、農業生産を増加させる主な方法は、システムに土地を追加し、食糧生産に利用できる日射量と土壌養分を拡大することであった。かつて人類の人口は10億人以下と比較的少なく、拡大するための耕作地には事欠かなかった。
 このため、人為的な土地利用の変化や森林破壊の大部分は、森林や草原を耕作地や放牧地に転換する農業拡大政策の結果であった。産業革命以前の農業は自然とより調和していたという一般的な考え方に反して、世界の森林減少の4分の3は産業革命以前に起こっている。

 しかし、それでも人類を養うためには、事実上すべての労働力を食糧生産に振り向ける必要があった。200年前まで、世界人口の90%以上は農業に従事していた。生産量を増やすためにエネルギーや栄養素を追加する唯一の方法は、土地を休ませる、作物を回転させる、被覆作物を使う、作物と土地を共有しているか近くで草を食べている家畜の糞尿を加える、などであった。しかし、ほとんどの場合、これらの方法は土地を追加する必要があり、収穫量に上限があった。

 19世紀以降、世界貿易の拡大により、鳥の多い島で古くから採掘されてきたグアノや、その他の栄養豊富な肥料が、遠く離れた地域からヨーロッパやアメリカの農場に輸入されるようになった。そして、機械、灌漑、種子などの技術革新により、一部の農場では収穫量と労働生産性が向上し、労働力が解放されたことで、グローバルモダンの特徴の一つである大規模な都市化が始まった。

 このプロセスは、高温、高圧、化学触媒を利用して空気中から窒素を取り出し、アンモニアを生成するもので、合成肥料の基礎となるものである。合成肥料は世界の農業を、そして人間社会を作り変えたのである。ほとんどの国で合成肥料が普及したことで、収量が急速に増え、人間の労働力が農業からより高い収入とより良い生活の質を提供する分野へとシフトすることが可能になったのである。

 合成肥料の普及により、現在、世界の農業は80億人近くを養うことができ、そのうち約40億人は合成肥料が可能にする増産に依存している。その結果、農業が地球上の人口を養うことを可能にした現代の食糧システムは、過去の食糧システムよりもはるかにエネルギー集約的であり、作物のためのエネルギーの大部分を化学肥料が占めている。

 第二次世界大戦後、合成肥料が世界的に普及し、近代的な植物育種や大規模な灌漑事業など、他の技術革新と結びつくと、驚くべきことが起こりました。人口が2倍以上に増えたのに、合成肥料をはじめとする近代技術のおかげで、同じ期間にわずか30パーセントの土地で農業生産高が3倍になったのである。

 しかし、合成肥料をはじめとする近代技術のおかげで、同じ期間にわずか3割の土地で農業生産高は3倍になったのだ。合成肥料をはじめとする農業技術の革新なくして、都市化も工業化も、世界の労働者階級や中産階級も、そしてほとんどの人々の中等教育もありえないといっても過言ではない。それは、肥料をはじめとする農薬が人間の労働力を代替し、膨大な人口が生涯の大半を食料生産に捧げる必要から解放されたからである。


 有機農業の生産は、事実上、世界の所得分布の両端に位置する2つの集団のために行われている。一方は、依然として極度の貧困にあえぐ全世界7億人あまりの人々である。持続可能な農業の推進者は、この人々が実践している農業を空想的に「アグロエコロジー(農業生態学)」と呼んでいる。しかし、そのほとんどは昔ながらの自給自足農業であり、世界の最貧困層は土から生きる術を得ている。

 彼らは世界で最も貧しい農民であり、自分たちが食べるのに十分な食料を育てるために労働力のほとんどを捧げています。彼らは合成肥料をはじめとする近代的な農業技術のほとんどを見送るが、それは選択の余地がないからである。他の人々に食料を売って生計を立てるほどの農業余剰物を生産できないという貧困の罠に陥り、そのため、収量を上げて余剰物を生産するための肥料やその他の技術を購入する余裕がないのである。

 一方、欧米を中心とする世界の富裕層は、有機食品の摂取を、健康や環境への配慮、農業や自然界へのロマンと結びついたライフスタイルの選択としている。これらの有機食品消費者のうち、自分で食品を栽培している人はほとんどいない。こうしたグループにとっての有機農業は、ニッチな市場であり、多くの生産者にとって有利な市場であるとはいえ、世界の農業生産の1パーセント未満を占めるに過ぎない。

 より大規模で工業化された農業システムの中のニッチとして、有機農業はそれなりにうまく機能している。生産者は通常、収量は少なくなります。しかし、肥料やその他の化学物質の投入を節約することができ、有機と表示された製品にプレミアムを支払うことを望む特権的な消費者のためのニッチ市場に販売することができます。収量は落ちるが、悲惨なほどは落ちない。なぜなら、堆肥を経由してシステムに密輸入できる栄養分が十分にあるからだ。有機食品がニッチである限り、収穫量の低下と土地利用の増加の関係は管理可能なままである。

 しかし、スリランカで起きている大惨事は、有機農業を世界のベルカーブの広大な中央部にまで拡大し、完全な有機生産で都市の大集団を養おうとすることが、なぜ成功しないのかを示している。スリランカで全国的に有機農業への移行を継続すると、米で35%、茶で50%、トウモロコシで50%、ココナッツで30%など、国内のあらゆる主要作物の収量が減少すると推定されている。このような移行は、経済的に困難であるばかりでなく、不可能である。

 肥料を輸入するのも高いが、米を輸入するのはもっと高い。一方、スリランカは世界第4位の紅茶輸出国であり、紅茶は同国の農産物輸出の大部分を占め、輸出収入全体の70パーセントを占めている。

 生産量の激減を、より付加価値の高いオーガニック市場向けの輸出で補うということは、まずありえない。例えば、オーガニック紅茶の世界市場全体は、世界の紅茶市場の0.5%程度に過ぎない。スリランカの紅茶生産量だけでも、世界のオーガニック紅茶市場全体の規模を上回っている。肥料不足で生産量が半減したスリランカの茶葉のほとんど、あるいはすべてをオーガニック市場に流出させれば、世界のオーガニック茶葉の価格は間違いなくスパイラルに陥るだろう。

 スリランカの農業部門と環境に壊滅的な影響を与えることなく、合成肥料を国産の有機肥料に置き換えるという考えは、さらにおかしな話だ。2019年に合成肥料によって供給されたのと同じ量の窒素をスリランカの農場に供給するには、5倍から7倍の家畜ふん尿が必要である。明らかに問題である合成肥料の過剰施用やその他の不確実性を考慮しても、小さな島国にそれだけの有機肥料を生産できる土地はほぼ確実に存在しない。また、それだけの肥料を生産しようとすれば、家畜の飼育数を大幅に増やす必要があり、それに伴う環境破壊も懸念される。

 スリランカの農業を維持するためには、国内消費と高価値の輸出品の両方において、有機であれ合成であれ、エネルギーと栄養素をシステムに輸入することが常に必要だったのである。そして、そのためには合成肥料が経済的にも環境的にも最も効率的な方法となるのである。


 スリランカの人道的危機の近因は、世界的なパンデミックによる経済的影響を何とかしようとしたことだが、政治的問題の根底にあるのは数学の問題であり、数学の問題の根底にあるのはイデオロギーの問題である。より正確に言えば、世界的なイデオロギー運動は、意図的に無定量かつ非科学的で、代替食糧生産方法やシステムの可能性についてあいまいで不十分な主張をして、入るもの、出るものを規定するという比較的単純な生物物理学的関係を難解にしてしまうのである。そして、地域、国、地球規模にかかわらず、あらゆる農業システムが生み出す経済的、社会的、政治的成果を支配する、比較的単純な生物物理学的関係を難解にする。

 ラジャパクサは、自分の政策は失敗していないと主張し続けている。スリランカの農業生産が崩壊しているにもかかわらず、彼は昨年末、スコットランドのグラスゴーで開催された国連気候変動サミットに出席し、スリランカ国防相としての人権記録に対する抗議をかわしていないとき、「自然と同調する」農業革命への自国のコミットメントを誇示したのである。その後間もなく、彼はますます悲惨になる食糧事情と肥料禁止を公に批判した2人の政府高官を数週間のうちに解雇した。

 農家が春の収穫を迎える頃、肥料禁止令は解除されたが、肥料補助金は復活していない。その一方で、ラジャパクサは、有機肥料の増産について政府に助言する委員会を設立した。これは、彼と彼の農業アドバイザーが、農業生産を制約する基本的な生物物理学の現実を否定し続けることをさらに示すものである。

 残念ながら、世界の持続可能な農業運動の多くは、これ以上説明責任を果たせないことが証明されている。スリランカの作物収量が激減し、ほとんどの主流の農業専門家が予測したように、肥料禁止令の主唱者は沈黙を守っているのである。インドの活動家であり、南半球における反近代的農民主義の顔役であるヴァンダナ・シヴァは、肥料禁止を支持していたが、禁止がもたらす残酷な結果が明らかになると、無言になった。ロックフェラー財団から資金提供を受けて、スリランカで化学肥料と補助金の段階的廃止を推進する提言団体フードタンクは、その好意的な政策が悲惨な方向に転じた今、何も語らないままである。

 やがて擁護者たちは、問題は自分たちが宣伝してきた有機農法にあるのではなく、危機のさなかにそれを実施しようとする性急な動きにあると主張するに違いない。しかし、肥料を直ちに使用禁止にしたのは確かに悪手だが、主要な農業生産国が完全な有機栽培やアグロエコロジー生産への移行に成功した例は、文字通り皆無に等しいのである。例えば、EUは何十年も前から持続可能な農業への全面的な移行を約束してきた。しかし、遺伝子組み換え作物やさまざまな農薬を禁止し、合成肥料の使いすぎを抑制する政策をとってはいるものの、収量を高く保ち、安価に生産し、食料を確保するためには、依然として合成肥料に大きく依存している。また、家畜の糞尿を地表水や地下水に過剰に与えることによる弊害にも悩まされてきた。

 有機農業の推進者は、ソビエト連邦の崩壊で経済が破綻し、化学肥料を捨てざるを得なかったキューバを引き合いに出す。しかし、キューバ人はその後数年間で平均10〜15ポンド体重が減少したと推定されることに言及しない。2011年、ブータンは2020年までに100%オーガニック農業を実現すると約束しました。しかし、ヒマラヤの王国の多くの農家は、依然として農薬に頼っているのが現状です。

 スリランカでも、化学肥料を多用した大規模農業の問題は山積している。しかし、これらの問題に対する解決策は、農家が必要な時に必要な分だけ正確に肥料を与える技術革新、土壌中の窒素を固定し、肥料と土壌破壊の両方の必要性を減らす生物工学的微生物土壌処理、または農薬や除草剤の使用量を減らす遺伝子組み換え作物など、技術的なものである。
 スリランカのような国では、農民を貧困化させたり、経済を破壊したりすることなく、農業が環境に与える影響を軽減することができるだろう。一方、有機農業の推進者は、自然主義的な誤謬を信奉し、近代農業科学に疑念を抱いており、もっともらしい解決策を提示することはできない。スリランカの災害が明らかにしたように、彼らが提供するのは惨めさである。

Posted at 2022/07/17(Sun) 00:40:33

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

イーロン・マスクとドナルド・トランプ

 イーロン・マスクがテスラを経営する上で、ドナルド・トランプとどのようなやり取りがあったのでしょうか? テスラの電気自動車にも、宇宙事業にも政府によって莫大な補助金がつぎ込まれていますし、その時の大統領はトランプ氏です。
 そのヒントがトランプ45代大統領によってアップロードされました。

elon_Trump.jpg

Trump Desk;イーロンはツイッターの混乱から自分を解放することに集中すべき

投稿者:ドナルド・J・トランプ Truth Social
『イーロン・マスクがホワイトハウスにやってきて、彼の多くの補助金付きプロジェクトについて私に助けを求めたとき、それが十分に長く走らない電気自動車であれ、衝突する無人自動車であれ、どこにも行けないロケットシップであれ、補助金がなければ彼は無価値であり、彼がいかにトランプの大ファンで共和党員かを私に話し、私は「跪いて懇願しろ」と言うことも可能でしたし、彼はそれをやったことでしょう。

 今、イーロンは、おそらく無価値なもののために440億ドルの借金をする可能性があるので、Twitterの混乱から身を守ることに集中すべきです。また、電気自動車の競争相手がたくさんいます!』

ドナルド・J・トランプ著

Posted at 2022/07/14(Thd) 01:33:03

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

アメリカ第一主義研究所の委員会でのトランプ大統領のスピーチ全文(現地時間2022年7月8日、ネバダ州ラスベガス) 文字起こし 日本語訳

原文(English)はこちら

※【】内は訳註

――ナレーション
 皆さん、第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・J・トランプ氏をお迎えしましょう。

[God bless the USA〜♪]

――第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・J・トランプ
 始める前に、偉大な、偉大な人物、安倍晋三のご遺族に深い哀悼の意を表したいと思います。彼は素晴らしいリーダーでした。私は彼をよく知っていて、タフな交渉人でした。彼は非常に道徳的な勇気のある人物で、素晴らしい人でした。
 安倍首相は私の友人であり、同盟者であり、そして素晴らしい愛国者でした。平和と自由、そして日米間のかけがえのない絆のためのたゆまぬ擁護者であり、彼の暗殺は痛ましい残虐行為であるばかりか、全世界にとって破壊的な損失となるものである。私たちは、彼がいなくなることを非常に寂しく思います。そして、これは法と秩序についてのスピーチですが、この犯罪を犯した男が、私たちの地球から奪った偉大さに対して、高い代価を支払うことを望みます。

 どうもありがとうございました。そして、ここにお集まりいただいた皆様に感謝いたします。本当にありがとうございます。

【拍手喝采】

 ともにアメリカの法と秩序を取り戻しましょう。ということで、今日はここで、特に、今日の委員会に参加した著名なゲストに感謝したい。ネバダ州、私の友人の司法長官とあなたの次の、上院議員アダム・ラクサート! アダム!
https://en.wikipedia.org/wiki/Adam_Laxalt

【歓声】

 クラーク郡保安官で次期知事 この男は良い知事になるでしょう。最高にタフだ。ジョー・ロンバード!
https://www.lvmpd.com/en-us/Pages/officeofthesheriff-SheriffJosephLombardo.aspx

 そして、この2人は世論調査でも非常に良い結果を出しています。私は、彼らが良いとき、悪いとき、正しいときにポーズが好きだと言うでしょう。私の友人は友人であるという話はしません。

 そして、元ICE【国境警備・移民管理局】長官のトム・ホーマンというすごい人です。
https://en.wikipedia.org/wiki/Thomas_Homan

 私たちは今、国境にトムのような存在が必要なのです。このようなことはかつてなかったことです。第三国には今のような国境はありません。最高の国境線から 今までで最悪の国境になりました。

 ラスベガス警察保護協会のスティーブ・グランマ会長です!
https://www.reviewjournal.com/crime/shootings/pair-sent-to-prison-in-shooting-of-las-vegas-police-officer/attachment/steve-grammas-president-of-the-las-vegas-police-protective-association-attends-the-sentencing-hearing-for-clemon-hudson-and-steven-turner-who-were-convicted-of-attempted-murder-for-their-roles/

【拍手】

 そして、ラスベガス警察保護協会の矯正部長、マイロン・ハム! ありがとうございました。
https://lvppa.com/

【拍手】

 また、多くの素晴らしい方々とご一緒できることを嬉しく思います。多くの皆さんが素晴らしい才能をお持ちですので、少しづつ、むしろ急速に進めていきたいと思います。しかし、本当によくやっている人、共和党の副知事候補のスタブロス、お願いします、スタブロス・アンソニー!
https://stavrosfornevada.com/

【拍手】

 スターヴォス、スターヴォスはどこだ? あなたはよく働いていると聞きました。

 共和党の国務長官候補だ ジム・マーティン! ありがとう!
https://en.wikipedia.org/wiki/James_D._Martin

【拍手】

 共和党の司法長官候補 シガル・チャッタ! ありがとうございます!
https://ballotpedia.org/Sigal_Chattah

 こちらはなんと、共和党のネバダ州財務長官候補、マイケル・ミシェル!
https://ballotpedia.org/Michele_Fiore

 彼女はどこだ? ミシェル・フィオーレ、ありがとうございます、ミシェル!

【拍手】

 世論調査ではあなたがリードしています、ミシェル!

 州議会議長に立候補した アンディ・マシューズ! ありがとうございます。
>https://twitter.com/andymatthewsnv?lang=en

【拍手】

 ネバダ州第4下院選挙区の共和党候補者は、サム・ピーターズ氏が非常によくやっていたと言う。ネバダ州第1議会区の共和党候補者マーク・ロバートソン!
https://www.sampeters4congress.com/
https://ballotpedia.org/Mark_Robertson_(Nevada)

【拍手】

 全く議論の余地のないラジオスターは素晴らしいです、いつも私は何かを言って、そして問題になって自分自身で困っています。しかし、彼は私たちと一緒にいる、彼は素晴らしい男です。ウェイン・アリン・ルート。彼は長い間、私の友人です。
https://en.wikipedia.org/wiki/Wayne_Allyn_Root

 ケビン・ホール ケビンはどこだ? やあ、ケビン! ケビン・ホール! ダリル・スコット牧師!アルベダ・キング! 大使のジェフリー・ガンター! そして2人の親友 特別な人たち 、フィル・ラフィン夫妻。彼はこのホテルのオーナーです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Jeffrey_Ross_Gunter
https://en.wikipedia.org/wiki/Phil_Ruffin

 フィル、偉大なポーカープレイヤー、憎むなかれ。ラフィンを相手にポーカーをしてはいけない。多くの人がずっと前にその教訓を学びました。彼らは私のところに来た。なんて賢い男なんだ。彼はとても頭がいい 彼は静かで、話すのが好きではありません。
私は「いや、彼はとても頭がいい」と言った。そして、彼らは大きなポーカー勝負をすることになった。
 私は「どうやったらうまくいかないんだ?」と言った。フィルは立ち去った フィル、君は素晴らしい友人で、素晴らしい仕事をした。ここにいる皆に代わって、この州での素晴らしいパートナーだ。今晩 集まる共和党の法執行官に 永遠の敬意と感謝を捧げます。私達は誇りをもって、フィルを支持します……

【拍手】

 警察への資金提供とは全く異なるものであり、それは決して変わることはありません。私たちは、今夜、卒業生が持つ致命的な波を止めるために何をすべきか議論するために集まりました。そして、かつてないほど私たちの国を覆っている混乱を止めるためです。

 法による支配は、この一週間で、私たちの目の前で崩壊しています。犯罪については、バイデン政権の政策、ペロシ、シューマー議会の急進左派、州や地方レベルのエマ・クラッツ。そして率直に言って、他のみんなもです。人々は強く、鋭く、タフで賢くなることを恐れ、常に政治的になるよう努力しているからです。正しい文明そのものが今まさに「Under Siege」であり、我々は昨年、政治的に正しいだけでは済まされない。アメリカの16の都市で殺人事件の史上最高記録を更新しました。全米の殺人件数は、過去25年間で最高となり、これまでに見たことのないレベルにまで高騰しています。カージャックは200%、特定の地域では300%も割り込み、民主党が運営する都市では、人々がこれらの都市を離れ、車や財産に何をしているかは信じられないような状況になっています。例えば、犯罪者が窓ガラスを割らないように、車のロックを外しています。鍵を開けましょう、車に侵入されるのは嫌ですからね。
 私の車を持って行けと言うんです、うまくいけば無傷で戻ってくる……どうでしょう? それは組織的に生きる良い方法です。暴徒は中小企業を略奪している シカゴは戦場です。10人が殺されました。そして、これは見出しのトップになっていますね。ひどい話だ。そして、少なくとも62人が今週の独立記念日のお祝いでひどいケガをしました。
 カリフォルニア州ビバリーヒルズでも、犯罪者は被害者の家に忍び込み、同じ被害者に銃を突きつけて、強盗を働くのです。車のトランクを上げたままにして、後ろのスペアタイヤを盗もうとする人が、侵入するときに車を傷つけないようにするのです。信じられるますか? トランクを開けたままにしてるんですよ。それが生きる道でしょうか? これはビバリーヒルズでの話です。
 一方、国境は残忍で暴力的な無政府状態です。完全に侵略され、抑制されない人々が、何百万人も流入しています。簡単に言えば、私たちは衰退した国家なのです。失敗した国なのです。今、起こっているようなことは、これまで一度もありませんでした。わが国は屈辱的なまでに打ちのめされているのです。世界の前で、他の国の人たちに、彼らのシリーズについて説教をすることになるのです。その一方で、通りには罪のない犯罪被害者の血が流れています。私たちが他人を説教している間に、私たちには国が残らなくなるだろう。もし、この拡大する野蛮さを素早く逆転させ、止めなければ、法律違反の波は直ちに終わらせなければならず、私たちは本当にこの犯罪の波を直ちに終わらせなければならないのです。もし我々がアメリカを再び偉大にしようとするならば、私たちの最初の仕事はアメリカを再び安全にすることです。

【拍手喝采】

 連邦政府、州政府、地方政府レベルで、私たちは軌道修正をしなければなりませんし、それを可能にするリーダーシップが必要です。ですから、これは少し物議を醸すかもしれませんが、私はスタンディング・オベーションを受けるかもしれません。スタンディングオベーションはどうでもいい。私がこれから言うことを聞いて、人々が部屋から出て行ってしまうかもしれませんが、ついに言うべき時が来たのです。私は、国境での薬物問題で本当に良い仕事をしました。おそらく、私ほどわが国の薬物問題を認識している者はいないでしょう。私は4年以上、この問題に懸命に取り組んできました。

 長い時間働きました。ホワイトハウスでの数年間は、大きな成功を収めましたが、特に、かつてないほどのレベルで薬物が流入している現状と比較すると、その成果は明らかです。ホワイトハウスでは、偉大な大統領夫人が率いる努力により、薬物使用量を18%削減することができました。彼女は非常に熱心に取り組みましたが、それでも何十万人もの人々が薬物問題で亡くなっています。

 麻薬の売人一人、あるいは平均して一人当たり500人の死や破壊に責任があるのです。少なくとも年間20万人が麻薬で死んでいるのです。これは侵略です。特にフェンタニルは、私が中国の習近平国家主席と長い間対話することで、その発生を大幅に抑制することができた災害です。私は、それを止めなければならないと言いました。そして彼はそれを止めました。しかし今、フェンタニルはかつて見たこともないレベルで入ってきています。

 私はあらゆる側面を研究してきました。学識者などが率いるブルーリボン委員会がありましたが、彼らは麻薬の大量流入を止めることよりも、自分の名前が新聞に載ることにずっと興味があるのです。さらに重要なことは、たとえ彼らが望んだとしても、それを実行することはできないでしょう。彼らにチャンスはない。悪に勝つために必要なものを、彼らは持っていないのです。そして、残念ながら輝かしい精神はは、麻薬カルテルやその他の麻薬流通の形態でした。世界中の国々を見てみましょう。ところで、あなたが行く、唯一のものは、薬物問題を持っていない。その研究所でしょうか?麻薬の売人には死刑を 彼らだけが何の問題も抱えていません。

【歓声】

 彼らは薬物の問題を抱えていません。 分かっていますか、トム? 私は議論したこともありませんが、あなたは誰よりもよく理解していますね。

 中国には薬物の問題ありません。中国に薬物の問題がないのは、『即決裁判』と呼ばれるものがあるからです。即決裁判とは、売人が捕まるとすぐに裁判にかけられるというものです。有罪になれば、すぐに死刑になります。

 シンガポールも同様に、富や、通常、麻薬の大量使用につながる他の全ての側面にもかかわらず、麻薬問題がありません。なぜなら、売人は迅速な裁判の後、死刑にされるからです。
 ずっと前に、中国は麻薬にまみれた国になりました。中国は弱く、無気力で、広い地域が簡単に他の国や敵に占領されていました。皆さんも歴史を読んでご存知のように、中国はアヘンで大きな問題を抱え、本や他の薬物によって国全体が荒廃していました。
 これは何十年も続きましたが、指導者たちがこれを止めなければならないと決断しました。そして、今、止めなければならない。それは残酷なことでしたが、それは終わりました。そして、それは非常に迅速に終了しました。私は中国の習近平国家主席と一緒にいたとき、私は無邪気に、おそらく素朴に、「中国には薬物の問題がたくさんあるのですか?」と尋ねました。

 彼は私を見て「いや、なぜそんなことを聞くんだ?」と言いました。
 彼が口にせず考えていたことを言うと「なぜそんな馬鹿な質問をするんだ?」
「いやいや、我々は薬物の問題なんて持っていませんよ。なんで我々に薬物の問題があると?」
 麻薬の売人は問題ない、死刑になればいい、裁判はすぐに終わる。だから、中国に来るのではなく、どこか他の国に行くのです。何世紀もの間、大きな麻薬問題がありましたが、麻薬問題は全くありません。今、中国では麻薬の売買は行われていません。麻薬の売人たちは、中国では取引しないのです。その因果はあまりにも大きいです。中国での麻薬問題は「死」と呼ばれています。
 しかし、私たちの問題でもあります。彼らはそこで麻薬を作っていますが、売ることを恐れているので、中国では売りません。そこで、彼らは南の国境などを通じて、米国内に麻薬を売っているのです。
 私が大統領だった頃、習近平国家主席とは非常に強い信頼関係で結ばれていました。そして、彼はその理解にほぼ応えていました。それは公表されました。下がっていくが、今はトランプがいるため制御不能になっている。制御不能になったからこそ、ブルーリボン委員会を継続することができるのです。
 この部屋にいるとても素敵な人たちで構成されています。素晴らしい人たちですが、悲しいかな、手がかりがないのか、私たちは強くなって最終的にやらなければならないことをやることができるのです。私は、ある国が、比較的少数の人々を、恐ろしく処刑したことで非難されるのを聞いていました。しかし、この国を代表する人物は、こうすることによって、何万人もの人々や生命、そして家族を救ってきたと言いました。私たちの国には、薬物の問題はまったくありません。警察官を殺した者、人身売買で殺した者にも死刑を適用しなければなりません。

【拍手喝采】

 特に女性や子供たちは人身売買によって破壊され、売人達は実業界の大物たちよりも多くのお金を稼ぐようになります。大成功を収めている人たちでさえ、見たこともないようなお金を稼いでいます。お金だけなら、ビジネス雑誌の表紙を飾ってもおかしくない人たちです。ウォートン・スクール・オブ・ファイナンスやハーバード・ビジネス・スクールを卒業した、アイビー・リーグの優秀な人たちではありません。
 私たちは賢く、タフで、スマートになって、問題を解決することもできるし、政治的に正しくなることもできる。率直に言って、非常に愚かであり、おそらくこのままでは、わが国や他のほとんどの国々がかつて経験したことのないような惨劇によって、さらに何百万人もの人々が失われていくでしょう。

 だから、何とかしてください。唯一の方法は、勝つことです。麻薬が入ってくる国境は非常に安全でした。ほんの18ヶ月前、麻薬は激減し、不法入国者の数は記録史上最低でした。今、私たちの国には、麻薬と犯罪者の巣窟が広がっています。
 そして、テレビカメラで撮影している間、私たちは、私が話をするときは、いつもそうであるように、すべてが燃え上がっています。残念ながら、私はこの発言をすることについて長い間よく考えました。多くの人から批判されるでしょう。この部屋の誰も聞いたことがないような強い発言です。この素晴らしい専門家たちの誰も聞いたことがないと思います。何をすべきか分かっているが、誰もそれを言いたがらない、誰かが何かしてくれることを願う、という内容です。これは発表されなければならないことです。アメリカ国民はそれを理解しなければならないし、最終的には私の意見に同意してくれると思います。

【歓声】

 私たちはただ、とてもシンプルに、素晴らしい国を持ちたいだけなのです。繰り返しになりますが 私たちはただ偉大な国を持ちたいのです。そして安全な国を持たなければならないのです。

【歓声】

 また、ウィスコンシン州の人々にも感謝したいと思います。ご存知かどうかわかりませんが、ウィスコンシン州でドロップボックスが違憲・違法と判断されました。

【歓声】

 そしてそれは、このように接戦だった2020年のレースについても含まれます。実際には接戦ではなかったのですが 接戦だったと言われています。しかし今は接戦ではありませんね。ウィスコンシン州の最高裁でロックボックスは違憲と判断されたばかりです。どういうことかわかりますか? ん?

 この決定のために必死に戦ってくれたウィスコンシン州の人たちに感謝したいと思います。私が言ったことと密接に関係しているのは、私たちは警察に対する尊敬と権力を取り戻さなければならないということです。かつて、警察はとてつもない尊敬と権力を持っていました。私は子供の頃、警官が通りかかると、その人を尊敬していたのを覚えています。

 このような考え方は、警察から研究所の資金を取り上げたことで、いまだに大きな声で語られています。警察官がトラブルに巻き込まれたとき、自分たちの弁護士を雇ってお金を払い、保釈しなければならないように、これらの盾は、彼らの人生を台無しにし、失うことになるのです。
 彼らの年金は消えることになるでしょう。そして、それはすぐにでも消されてしまうのです。ある大都市で、警官の顔に水爆弾が投げ込まれるのを見ましたが、彼らは何もせずに立ち尽くしていました。彼らは行動を恐れていたのです。職を失いたくないし、命も失いたくない。家も家族も失いたくなかった。彼らはただ立ち去った。顔に水をかけられたが、それは今起こっていることに比べれば、とても小さなことでした。今、警察は撃たれ、顔を殴られ、彼らは何もできないと感じ、警察官は弱い……とても弱いのです。でも彼らは……

【歓声】

 車の中で撃たれ、さまざまな方法で攻撃されているのです。今日、あなたが読んだものはすべて、警察の残虐行為や、いかに卑劣で、いかに恐ろしいかについてのものでしたね。しかし、それは真実ではありません。彼らは偉大な公共サービスを行っており、私たちに自由を与えてくれています。間違いは起こるでしょうし、ごくごく一部のごくごく少数の悪い人もいるでしょう。しかし、私たちの国は犯罪の巣窟です。私たちは警察にその権限、権力、威信を返さなければならないのです。

【歓声】

 もし、この国に入ってくる麻薬を止めたいなら、そして、犯罪の大部分を止めたいなら、犯罪の大部分は麻薬によって引き起こされます。私の言うことを実行しなければなりません。「そして、私が提案することを実行する以外に、選択の余地はありません」。そして、それはすぐに実行されなければなりません。今すぐやるんです。何百万人もの人々が死ぬことになるのだから、猶予はありません。

【拍手】

 それと同じように重要なのは、暴力を鎮めたいのなら、殺人をなくしたいのなら、犯罪者を取り締まりたいのなら、私たちの社会を荒廃させる凶悪犯を取り締まるなら、今年の11月に投票する必要があります。民主党の社会主義者たちを、政権から追い出すのです。そうしなければならないのです。

【歓声】

 そして、この州で起きている凄まじい犯罪と、あまりにひどい統計について、私たちはすべて知っています。ご存知のように、ネバダは犯罪の巣窟です。アメリカ第一主義の共和党員をあらゆるレベルで選出する必要があります。

 2年前、民主党の急進派とその同盟者であるメディアは、法の支配と法の執行そのものに全面的な攻撃を仕掛けました。警察の予算を削り、現金保釈を廃止し、何千人もの危険な犯罪者を刑務所から路上に放ちました。彼らは、致命的な暴動と民主党が運営する都市の夏を招き、何十人ものアメリカ人が死亡、2000人以上の警察官が負傷し、ここラスベガスでは頭を撃たれた警官もいました。この事件は、民主党の犯罪の波が押し寄せた末のものでした。極左が警察の予算を削減し、法執行機関を攻撃したのは、どの都市でも始まりに過ぎません。凶悪犯罪は今、誰も見たことのない壊滅的な数で急増しています。

 ワシントンでは D.C.では、2019年から2020年にかけて殺人件数が35%増加し、135%になりました。ニューヨークの他の多くの都市と比較しても低いですね。シカゴでは52パーセントの増加でした。あまりにひどいので、紛争地域です。60%よりずっと上がっていました。

 アトランタでは、シカゴよりもさらにひどい状態でした。こんなのは他に知りませんが、撃たれないと外を歩けないくらいです。ひどいもんです。
 先月も、数え上げればきりがないほどです。先週はシカゴで20歳の女性が生後3ヶ月の子供をベビーカーで押している最中にニューヨークで頭を撃たれて無残な姿になりました。生後5ヶ月の女児が車の後部座席に乗ったまま凶悪犯に撃たれました。面白半分にやったんです。面白半分に赤ん坊を殺したんです。
 ニューオーリンズでは今年初め、 73歳の老女が4人のチンピラに襲われ亡くなりました。 彼らは荒っぽく、悪いチンピラだった。悪いやつらです。彼女はシートベルトに捕まり、1ブロック半以上引きずられ、最終的に手足が落ちて命を絶たれました。人々はそれを見ていた。勇敢な警察官以外、誰も動かなかった。

 文字通り何千人ものアメリカ人が今日死んでいます。左翼が始めて以来、殺人が全国的に増加し、警察十字軍、民主党が運営する都市に資金を提供するため、これらの犠牲者の血は、ほとんどこれらの民主党の不正に注がれているのです。
 赤ん坊が殺されています。高齢の女性が顔を撃たれ、レイプされている。高齢の女性がレイプされている。子供たちはナイフで刺され、醜い姿にされています。
 ジョー・バイデン候補は、警察官に対する党の卑劣なキャンペーンを手伝い、ホワイトハウスに暴徒のアジェンダをそのまま持ち込み、適格免責の廃止を必至に推し進めました。これは、警察官、法執行に対する宣戦布告です。言い換えれば、警察官には、自分で弁護士を雇って 警察官は自分で弁護士を雇って自分を守れ、我々は警察官のことなど知ったことではないので。そして、それが犯罪の現状なのです。

 警察の余剰装備へのアクセスを断つ男です。考えてみてください。余剰装備がありました。私が提供したのですが、彼らはそれを軍用に見えるという理由で回収しました。これは国中の倉庫に眠っていた機器です。

 何十億ドルもする機材が、ただ古くなり、疲れ、埃まみれになっていました。私たちは、おそらく多くの政府の友人たちに、多額の賃料を支払っていました。私はその装置を、全国の警察署に配りました。今は、軍国主義的に見えるということで、警察署から回収されています。その多くは、警察官や警官が生活するための安全装置なのです。

 ジョー・バイデンは大統領令に署名しました。事実上、警察署と職員への助成金の廃止です。彼の政権は反警察の軍団で構成され急進的な仕事をしています。第一に、新しい共和党のために、議会はこの極端な議題を阻止することでしょう。私たちは法と秩序を望みます。そして2024年に共和党の大統領を選出しジョー・バイデンの無法支配を終わらせる必要があります。

【歓声】

 もしアメリカが、警察・検察・刑務所に適切なアプローチを取り戻したなら。大都市の暴力犯罪を即座に半減させることができます。ニューヨーク史上最高の市長、ルディ・ジュリアーニのもとで、非常に迅速に。そして、今、ルディは良くなってきています。彼は今、病院にいるんです。信じられますか? ルディに何をさせたか。
 それにつけても、彼は偉大な市長だった。暴力犯罪を58%削減した。殺人率は66%削減された 非常に短い、驚くべき短期間で、なんという仕事をしたのでしょう。彼はストップ&フリスクという強力な政策を持っていました。ストップ&フリスクとは、今は口にしたくない言葉です。そしてカビ割れ窓効果』です。これが何だかわかりますか? 人々はそれについて話したがらないが、それは本当に効果があった。大統領になって後悔しているのは、街を運営すべき民主党を放置してしまったことです。犯罪に対する彼らの仕事をさせました。

 替わりに、私があなたの仕事をしますと言うのではなく、非常に厳しく、非常に賢くすることで、簡単に泣き止むことが出来たからです。私は2度目はそんなことはしません。私たちの都市にそんなことが起こらないようにするため、私はあなたに言うでしょう。
 彼らは民主主義者によって運営されており、私たちは彼らに運営を任せることになっていることをご存知でしょう。ナンシー・ペロシが国会議事堂を取り締まるはずだったように、彼らはこの街を取り締まるはずなんです。
 ナンシー・ペロシは、1万人以上の軍隊を提供したが、彼らはそれを断った。1月3日のことだ。1万人の部隊を断られたが、同じことだ、彼らは仕事をしなかったのです。彼らはそれを他人のせいにしたがりますが、彼らの自己責任です。
 しかし、暴徒が銅像を倒し始めたとき、DCの至る所に偉大な英雄の銅像がありました。偉大な人たちの中の偉大な人たちです。私はすぐに大統領令に署名しました。連邦記念碑や銅像に少しでも刃向かった者は、10年の禁固刑に処するというものです。
https://www.bbc.com/japanese/53202098

【歓声】

「10年って、3ヶ月じゃなくて、10年ってこと? 10年も?」
 私はそれにサインしました。そしてすぐに、すべてが停止しました。しかし、今日、犯罪は、共和党の勝利と2022年と2024年の前に、これまでよりもはるかに悪くなっています。私たちは、犯罪政策に厳しいとはるかに復元することができます。

 私たちの警察に任せておいてください。彼らに仕事をさせればいい。彼らは何をすべきかを知っている。私たちは彼らにそれをさせなければなりません。

 私たちが最初に通過させる法案は、国中のすべての都市や大都市圏で、警察官の数を大幅に増やすための資金を提供するものでなければなりません。そして、本当に優秀で強力な人材を確保したい。警察官としての資質を備えた人材を確保したい。人を見て怖いと思うような人は採用したくありません。

【拍手】

 私が言っていることを理解している人はいますか? 警察署は閉鎖され続け、その数は記録的なものとなりました。民主党の反警察政策の直接的な結果です。そして、彼らはまだ警察への資金提供を拒んでいます。共和党の議会は、地域社会が何万人もの警察官を新規に雇用するのを支援すべきです。

 そして、最先端の採用訓練と、高い給与と福利厚生、退職金制度を確保するための資金も提供します。もし警察官がいなければ、我々の都市は今以上に生き地獄と化すでしょうから。つまり、数字を見てみてください。シカゴが最悪だと思っていたのに、アトランタの数字を見て、信じられないとしか言いようがない。これは私たちの国ではない、アメリカではないのです。さらに、誠実な過ちを犯した警官を迫害するようなことはやめるべきです。そしてもう一度、青い服の勇敢なヒーローたちを応援しましょう。彼らがきちんと仕事をできるように、私たちは彼らを応援しなければなりません。警察官が法律を執行できるようになることはありません。仕事をするだけで、刑務所に入れられ、退職金を取り上げられるのであれば。

 そして、基本的に彼らの人生と家族の人生を台無しにすることになるのです。全国の州で、逮捕者が30〜50%激減しているのには、大きな理由があります。店から泥棒が出るのを見て、何もしたくなくなるのです。
 自分の仕事を失いたくないからです。正気の沙汰とは思えません。共和党の議会の下で、警察官に対する適格性、免責、その他の保護を強化する法案を可決すべきです。警察官は国を守るために職務を遂行しており、私たちも彼らを守るために職務を遂行しなければなりません。後回しにするのは絶対にダメです。

【拍手】

 11月にアメリカ第一主義の共和党議員を選出することから始めましょう。それはまた、彼らに余剰装備を返すことを意味し、非常に重要です。私たちは彼らに返したかったのです。さらに、アメリカで活動するストリートギャング・カルテルや暴力的な犯罪組織をひとつひとつ解体しなければなりません。

 検察は簡単な仕事ではありません。これらの暴力的な犯罪者を追いかけ、多くの場合、本当にそうしなければなりません。しかし、人種差別主義者の検察は、連邦市民権法に対する彼らの大胆な違反についても精力的に調査されるべきです。
 ニューヨークの人種差別主義者の司法長官が、ドナルド・トランプを捕まえるという事実だけで選挙戦を展開し、私の身に降りかかっているのです。
「私は彼を捕まえるつもりです」
私のことを何も知らない。私は言った。「この女性は誰です? 彼女は狂ってる?」「少し?」「いいえ、完全にイカれてます」

 それは何年も続いている、暴力的な犯罪です。どんどん悪化しています。彼らは自分の時間とエネルギーを費やして「私たちはドナルド・トランプを捕える」と言っています。彼らは長い間試みていない。彼らは同様にバイデンが共和党の後に行くために委員会を設立しました。そして、司法省や地方・州の検察官までもが武器になってしまったかのようです。

 路上で人々を殺害しているのは、政治家ではなく、無駄な政治家たちだ。まるで第三世界の独裁国家のようだ。民主党は、レイプ犯や殺人犯を野放しにする一方で、政敵を迫害するための武器となる法律しか見ていない。共和党や保守派を追いかけるのではなく、ギャングや殺人犯を取り締まることに集中すべきです。また、法律を守っている銃所有者を追いかけるのではなく、銃を持った重罪人や職業犯罪者を追いかけ、既存の連邦法を執行して彼らを刑務所に入れる、強力な入れ物にすべきです。

【拍手】

 私たちは、こうした政治的な魔女狩りから離れ、アメリカを再び偉大な国にすることに集中しなければならないのです。それが私たちが望んだことです。

【歓声】

 私たちは互いに争うことをやめ、最大の時代に起こっていたことを統一しなければなりません。私は、わが国の歴史と、新型コロナが中国から入ってくる前までの様々な方法を信じています。武漢から来たのです。武漢から来たのです。また同じことが起こります。
 誰もが仕事を持ち、以前より多くのお金を稼いでいたのです。アフリカ系アメリカ人は、男性も女性も、卒業資格のない子供も、高校卒業資格のある子供も、MITを首席で卒業したばかりの子供も、みんなお金を稼いでいたのです。
 そんな時代に、中国から恐ろしい疫病がやってきたんです。ああ、なんということでしょう。60兆ドルです。彼らが世界にもたらしたものは、それほどのものではありません。この部屋にいる誰もが、おそらく多くの人が中国から入ってきて死んだことを知っています。
 最後に、私たちは一度私たちの南部国境に茶番を終了する必要があります。そして、バイデンに歴史上最も安全な国境に引き渡しましたが、彼はそれをあっという間に史上最大の国境の惨禍に変えてしまいました。

 さて、もう一つ忘れてはならないことがあります。16ヶ月前、私たちはエネルギー面で独立していましたが、エネルギー面で優位に立ち、ロシアとサウジアラビアを合わせた面積の2倍になるほど優位に立とうとしていました。そして今、ベネズエラ・サウジアラビア・その他の国々に、石油が手に入るかどうかを聞きに行こうとしているのです。そして、500万バレルの石油を手に入れたのです。今週、ご覧になりましたね。

 それを誰が中国に送ったか! 石油はたくさんあります、彼らはイランから得ています。買っているのではありません 私が大統領だった時、言いました。「そんな事をしたら もう取引はしない」と。イランは取引する準備が出来ていました。選挙で不正が無ければ選挙後1週間以内に取引をしていたでしょう。壁のほぼすべても完成させていました。

【歓声】

 2年半に及ぶ訴訟にもかかわらず、壁のほぼすべてを完成させ、多大な効果をもたらしました。そのため、私たちの数字はとても良く、メキシコが私たちを助けてくれました。私はとても好きな大統領に
「私たちを助けてください、メキシコから私たちの国に人が流れ込んできているのです」
 と言ったのです。2万8000人の兵士が必要なのですが、そのための費用を負担するつもりはありません。
「もしそうしないのであれば、わがが国に入ってくる製品に関税をかけなければならなくなりますよ」
 と言ったんです。
 私たちの車の32%、信じられますか? 彼らは何年も、何十年もかけて、私たちからそれを奪ってきたのです。
「メキシコから入ってくる全ての製品に25%の関税を課す」
 と言ったら、彼らは思いもよらなかったでしょう。彼らは「2万8千人の兵士を提供したい。それは市民の義務でしょう」と言いました。

 しかし、今では毎日、犯罪者、殺人者、性犯罪者が国境を越えて押し寄せ、誰も彼らに話しかけません。彼らがどこから来たのか誰も知らない。他の国々は刑務所を空にし、共和党の大統領の下で最悪の人たちを合衆国に送り込んでいるのだ。我々は、犯罪を犯した不法滞在者や非市民を国から速やかに追い出すプロセスを再開する必要がある。私たちは彼らをICEから追い出さなければならない。

【拍手】

 ICEは、ICEと国境警備隊の英雄たちです。トムが言えるのは、彼らは素晴らしい人々で、仕事をする人々だということです。最前列に私の友人が何人かいるのが見えます。私は彼らをよく知っています。彼らはいい警官になりたいわけではありません。でも、彼らは国を愛する勇敢な人々で、素晴らしい仕事を成し遂げてきたんです。
 でも、彼らは国を愛する勇敢な人たちです。彼らは、あなたが出かけたときにあなたから受け取るべきであり、私たちの友人のカップルです。しかし、彼らは、まず最初にセントラル・キャスティング方式を執ります。それで、私はセントラルで彼を見ていました。私はそれはあなたが勝つための方法だと言いました。しかし、彼は何をすべきか知っていました。つまり、彼は体裁だけでなく、「体裁なんてクソ食らえ」ということも知っていたんです。
 彼はこれをここに持っていて、自分が何をしているのかを知っていたんです。そして、誰も考えつかないような数字を言ったのですが、その数字はほとんど即座に消し去られました。さあ、私たちの国へ入ってきてください。みんな「行こう」と言ったんです。

 先月は、141カ国の代表が集まりました。ほとんどの人は、自分がいる国の他にいくつあるのかさえ知らないでしょう。140カ国です。実際にはもっと多いのですが、先月は141カ国でした。メキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラスなど140カ国から国境を越えてやってきているのです。

 同時に、議会はICEの職員を大幅に増やすための資金を提供しなければなりません。彼は素晴らしい人材であり、このプロセスを加速させ、わが国からギャングを追い出すのです。私たちは、わが国からギャングを追い出したいのです。海外からこの国へ来たギャングは誰も居させてはいけない。もし彼らが犯罪を犯したら。人を殺している人たちなのに、私たちの国に滞在することが許されているんです。狂気の沙汰だ。
 これらは、アメリカの法と秩序を、本当にすぐに回復させることができる、重要な改革のほんの一部です。しかし、忘れてはならないのは、アメリカ第一主義の共和党員が当選しなければ、どれも実現しないということです。特に、この人たちは素晴らしい人たちです。そして、聴衆の中で私が名前を挙げた人たちは、懸命に選挙活動を行い、とても良い顔をしています。ここネバダ州では、公共の安全のため、そしてあなたの州のため、大惨事となった過激な民主党の流れ者に投票しなければならないのです。あなたは極左の知事です。民主党の党首だった。

 今、彼は知事だ、どう思います? 彼が選挙で不正を働いたと本当に思います? スティーブ・シソラック知事は、1週間の期限付きで署名しました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Sisolak

【ブーイング】

 これを考えてみてください。彼は、犯罪法案に文字通り1週間署名したのですが、別の法案に次々と署名し、空き巣や職業犯罪者が、刑務所を回避し、路上で彼を解放する時間を与えています。
 麻薬密売人や人身売買の阻止に対する罰則を切り下げています。
 警察は、軽犯罪で犯罪者を逮捕することを阻み、保釈の要件やその他を大幅に削減しています。
 彼はあなたの州を地獄に突き落とそうとしているのです。今年の11月、左派の知事を排除して、真の愛国者を選びましょう。ジョー・ロンバード保安官は、愛国者です!

【歓声】

 そして、彼はタフな人物です。ジョーは素晴らしい保安官であり ラスベガス市警のリーダーでした ラスベガス市警のリーダーです。彼はゲームをしません。そして、あなたはゲームをすることができません。ゲームをするのは止めなければなりません。わが国は本当に、本当に悪い状態だからです。
 彼の安定した手腕で、ラスベガスはうまく収まった。2020年の左翼暴動による計り知れない損害と破壊を防いでいる。彼は、彼はタフにやり遂げた。ジョーは、犯罪に非常に強くなります。国境に強い。そして、選挙の整合性にも非常に強い。そして、彼は常に我々の警察官に忠実であろう。
 私は彼にそれを認めさせることができると思いますか? 彼自身がそうだからです。みんな投票してください、彼は素晴らしい男です。
 ネバダ州の有権者は急進的な民主党のキャサリン・コルテス・マスト上院議員を解雇する必要があります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Catherine_Cortez_Masto

 彼女は国境開放の狂信者です。彼女は狂信者です。誰でも入ってこれるし、私たちの国を破壊する 彼女は42条を維持する法律に反対しました。不法入国者の殺到を招いて大惨事です。
 わが国がかつて経験したことのないような 彼女は自分が何をしているのか、わかっていなかった。もし知っていたとしても、さらに悪いことに、彼女は聖域都市に賛成したんです。彼女は危険で犯罪的な外国人を優先的に逮捕することに反対し、国境の壁に強く反対した。彼女は私を訴えた多くの民主党員の一人です。2年半に及ぶ訴訟。私は、民主党に対して11の訴訟を行ったときがありました。

【拍手】

 そして、私たちはやり遂げました。この残虐な記録は、多くの警察団体がコルテス・マストからの支持を取り下げた理由の一つです。

 そして保守派のリーダーを支持した 彼は素晴らしい人物で 素晴らしい家族を持っていて 私たちとずっと一緒にやってきた アダム・ラクサルトです

【歓声】

 アダムは例外的な司法長官で、ネバダ州の素晴らしい司法長官でした。人身売買と闘い 巨大製薬と闘い オピオイドを推進 オバマの違憲行為への 抵抗を先導した 移民を含め 誰もが家に入れる ネバダ州の皆さん、アダムに投票しましょう。素晴らしい人です。

【歓声】

 法と秩序は、生命、自由、幸福の追求というアメリカの約束のまさに中心にあるもので、法と秩序がなければ、正義もない。安全もない。
 だからこそ、公平な法の支配が、「アメリカを再び偉大にする【MAGA】運動」、つまりわが国の歴史上最大の運動の中核をなしてきたのであり、そこにいるすべての人々、あるいは彼らは私をその中に入れたいのでしょうが、このような運動はかつてなかったから無理なのです。2回立候補して2回勝った大統領が、3回目もやるかもしれない。信じられますか?

【歓声】

 私は2回出馬し、2回目はより良い結果を残したと言いますが、それは歴史上どの現職大統領よりも多くの票を得たということです。これは、私への賛辞というよりも、あなたへの賛辞です。これはあなた方への賛辞であり、アメリカのための私たちのビジョンは、急進左派がこの国に押し付けている悪夢とこれ以上ないほど違っています。
 彼らは国境を開くことを望んでいる。私たち強い国境を望んでいる。
 彼らは資金不足を望んでいる。そして、警察を蔑ろにする。私たちは警察を支援し、強化したい。
 彼らは、アメリカを危険で犯罪的な外国人のための聖域にしたい。私たちは、アメリカを愛する勤勉な人々のための聖域でありたいと思う。
 彼らは、暴力的な重罪犯に甘い国を望んでいる。私たちは、法を遵守する人々にとって安全な国、地域社会、そして国を望んでいる。
 あらゆる人種、宗教、肌の色、信条を持つ市民たち。これらは、この選挙を定義するコントラストであり、非常にシンプルです。他のものに加えて、私は、低税金、強力な強力な軍隊を再構築しました。私たちは宇宙を増やし、規制を緩和し、その結果、これまでで最高の雇用数を達成しました。
 しかし、これらはわが国の将来を左右する決断です。今日ここにいる皆さんの助けで、私たちは押し続け、急進左派を打ち負かすまで戦い続けるつもりです。法と秩序への攻撃、そして私たち皆、共に アメリカを再び偉大な国にする。
 私たちは犯罪の惨劇からコミュニティを解放します。私たちは罪のない人々を守ります。罪を犯した者に正義を下そう。そして、警察を守る。そして、すべての都市、郊外、我々の土地全体のすべてのコミュニティ、それはちょうどあなたがいるためにすべてに感謝したいと思います。この素晴らしい集団に。ありがとうございました。
 私たちはあなた方が大好きです! 留まって、そして、この人たちとこの人たちに投票しにいってください。ありがとうございました。ありがとうございました、大変光栄です。


 省力化のため、Deepl後に全文確認しているのですが、たまに正反対の意味の訳語を吐いていることがあります。特に「助成金の削減=defund」などde-構文が苦手なようで、「助成金を出す」になっている誤訳が以前から多いです。

Posted at 2022/07/13(Wed) 16:32:44

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

Transcript: President Trump's Full Speech at America First Policy Institute's Panel in Las Vegas, NV - July 8, 2022

Japanese (日本語版) transcript is here.

-Narrator
Ladies and Gentlemen, please welcome the 45th president of the United States of America, Donald J Trump!

[God bless the USA〜♪]

-The 45th president of the United States of America, Donald J Trump
Before we begin, I'd like to profess my profound condolences to the family of a great, great man—Shinzo Abe, He was an amazing leader. I knew him well—tough negotiator... This was a man of tremendous moral courage and was a fantastic person. Prime Minister Abe was a friend of mine, an ally, and an incredible patriot. He was a tireless champion for peace and for freedom and for the priceless bond between the United States and Japan, and his assassination is not only a grievous atrocity, it is a devastating loss for the entire world. We will miss him greatly. And this being a speech about law and order, I hope the man who committed this crime will pay a steep price for the greatness he has taken from our planet.

Thank you very much, and thank you all for being here. We very much appreciate it.

[Applause]

Together, we are going to restore Law and Order in America. So what this is about today. I especially want to thank the distinguished guests who participated in the panel today form, a Nevada, attorney general friend of mine and your next, Senator Adam Laxalt. Adam!
https://en.wikipedia.org/wiki/Adam_Laxalt

[Cheer]

Clark County sheriff, and your next Governor, this man is going to be a good Governor. He's tough as hell, Joe Lombardo.
https://www.lvmpd.com/en-us/Pages/officeofthesheriff-SheriffJosephLombardo.aspx

And they're both doing very, very well in the polls. I will say that I like posed when they're right when they're good, when they're bad. We don't talk about My friend is a friend.

And he's an incredible person, former ICE director, Tom Homan,
https://en.wikipedia.org/wiki/Thomas_Homan

We could use a little of Tom on our border right now. I will tell you that there's never been anything like it. No, third world country is have add a border like we have right now. We went from the best border, we've ever had to the worst border.

We've ever had president of the Las Vegas Police Protective Association, Steve Grammas.
https://www.reviewjournal.com/crime/shootings/pair-sent-to-prison-in-shooting-of-las-vegas-police-officer/attachment/steve-grammas-president-of-the-las-vegas-police-protective-association-attends-the-sentencing-hearing-for-clemon-hudson-and-steven-turner-who-were-convicted-of-attempted-murder-for-their-roles/

[Clapping]

And director of Corrections for the Las Vegas Police Protective Association, Myron Ham. Thank you.
https://lvppa.com/

[Clapping]

We're also pleased to be joined by so many incredible people who are going to go through them, and we'll go through them a little bit rather rapidly because it a lot of you out there is an incredible group of talent. But the person who's doing really well, Republican nominee for lieutenant governor Stavros, please, Stavros Anthony.
https://stavrosfornevada.com/

[Clapping]

Stavros, Where is Stavros? I heard you're doing well service.

Republican nominee for Secretary of State, Jim Martin, thank you, Jim!
https://en.wikipedia.org/wiki/James_D._Martin

[Clapping]

Republican nominee for attorney general, Sigal Chatta! Thank you.
https://ballotpedia.org/Sigal_Chattah

What a group, Republican nominee for Nevada Treasurer, Michael Michele.
https://ballotpedia.org/Michele_Fiore

Where is she? Michele Fiore. Thank you. Michele.

[Clapping]

You're leading in those polls, Michelle.

Republican nominee for State Controller, Andy Matthews! Thank you.
>https://twitter.com/andymatthewsnv?lang=en

[Clapping]

Republican nominee for Nevada's 4th congressional district was doing very well, say Sam Peters. Republican nominee for Nevada's First Congressional District Mark Robertson!
https://www.sampeters4congress.com/
https://ballotpedia.org/Mark_Robertson_(Nevada)

[Clapping]

A very non-controversial Radio Star is great, every time I say something and then showing it myself in trouble. But he is with us, he's a fantastic guy. Wayne Allyn Root. He's been my friend for a long time.
https://en.wikipedia.org/wiki/Wayne_Allyn_Root

Kevin Hall. Where's Kevin? Hi. Kevin. Kevin Hall! Pastor Daryl Scott! Alveda King! Ambassador, Jeffrey Gunter! And two very good friends of mine special. special people, mr. And mrs. Phil Ruffin and he owns this hotel.
https://en.wikipedia.org/wiki/Jeffrey_Ross_Gunter
https://en.wikipedia.org/wiki/Phil_Ruffin

Phil, great poker player, don't hate. Don't play poker against the Ruffin. Lot of people have learned that lesson a long time ago. They came to me. How smart guy is. He's very smart. He's quiet isn't like talking.
I said, "no, he's very smart." And then they end up in a big poker match.
And I said, "how do you do not well?" Phil walked away. Phil, you're great friend and you've done a great job. Great partner right here in the State on behalf of everyone here. Let me express our Everlasting respect and gratitude for all of the law enforcement officers with us this evening in the Republican party, we proudly back Phil...

[Cheer]

Much different from defund the police, and that will never ever change. We're gathered tonight to discuss, what we must do to stop the deadly wave of alumnus has. And Chaos that has been sweeping across our land, like we've never seen before.

The rule of law has been collapsing before our very eyes under the week. On crime, policies of the Biden Administration, the Pelosi, Schumer Congress radical left, Emma Kratz at the state and local level. And frankly, everybody else because people are afraid to be strong and sharp and tough and smart, and are always striving to be politically. Correct civilization itself is right now Under Siege and we can't be just politically correct last year. 16 US city set an all-time homicide record. Murders Nationwide, reach their highest rate in 25 years and are soaring two levels that we've never seen before, carjacked interrupt 200%, and even 300% in certain areas Democrat, run cities, people are leaving these cities, their cars and what they're doing to their property is unbelievable. Their cars as an example or unlocked to prevent criminals from breaking the windows. Let's just unlock, we don't want the cars broken into.

They say take my car, they say, they say take my car and hopefully it'll be returned to me undamaged. How about that? That a good way to live organized. Mobs are pillaging, small businesses. Chicago is a war zone, 10 people were killed. And, you know, this has been at the top of the headlines. It's terrible. And at least 62 were badly wounded at the Fourth of July celebration this week.

And even in Swanky Beverly Hills, California armed, criminals is stalking their victims home to rob people at gunpoint, as the same victims. Leave the trunks of their cars up so that people looking to steal their spare tires in the back, won't damage the car while they're breaking into it. Can you believe it? They leave their trunks open. Is that any way to live? This is in Beverly Hills. Meanwhile, our border is in a state of brutal and violent Anarchy as people, totally invaded and unchecked flow into our country, by the millions to put it simply, we are a nation in Decline. We are a failing nation. We've never had anything like what's going on right now. Our country is been knocked to its knees humiliated. Before the world, get we presume to lecture other people in other countries on their Series. All the while the streets are flowing with the blood of innocent Crime Victims. As we lecture others, we will not have a country left. If this growing barbarism is not quickly reversed and stopped the wave of law-breaking must be immediately ended and we must really get this crime wave ended immediately. If we are going to make America great again, our first task is to make America safe again.

[Applause]

At the federal state and local level, we have to have a change in course and we need leadership that will let this happen. So this is a little controversial and I will either get a standing ovation. And I don't care about the Ovation. I care about the country or people are going to walk out of the room for what I am about to say, but it's time finally to say it. I did a really good job with drugs on our border. Perhaps, nobody is more aware of the drug problem in our country than I am. I work very hard on it for four years plus.

We work long hours and during my years at the White House, we had great success especially when you compare it to what is happening now, where drugs are pouring into our country at levels, never seen before. We got drug use down, 18 percent in the white house with an effort headed up by our great first lady. She worked very hard on that but that still meant hundreds of thousands of people were dying from the drug problem.

Each drug dealer or an average is responsible for the death or the destruction of 500 lives each drug dealer. At least 200,000 people a year are dying from these drugs. That's an invasion. It's an invasion same as bullets, same as bombs, especially fentanyl a disaster that I greatly slowed down through dealing with President Xi of China, had long conversations. I said, you got to stop it. And he did. But now it's coming in at levels that we haven't seen before fentanyl.

I've studied all aspects. We've had Blue Ribbon committees headed up by dilettante society people and others, that are far more interested in seeing their name in the newspapers than in stopping the massive inflow of drugs. More importantly, even if they wanted to, they wouldn't be able to do it. They wouldn't have a chance. They don't have what's necessary to win against the evil. And unfortunately Brilliant Minds of those that had the cartels and other forms of drug distribution. If you look at countries through... all throughout the world. By the way, you go, the only ones that don't have a drug problem. Are those that Institute? The death penalty for drug dealers. They're the only ones that don't have any problem.

[Cheer]

They don't have a drug problem. You understand that Tom? I never even discuss this, we do you, but you understand it better than anybody.

China has no drug problem. Not China has no drug problem because they have what's called "quick trial." Quick trial, where a dealer when caught goes to trial quickly. And if guilty is immediately executed,

Singapore, likewise despite the wealth and all of the other aspects that would normally lead to massive use of drugs, has no drug problem because dealers are given after a fast trial, the death penalty, many years ago, China became a drug ridden country. It was weak, lethargic and large sections were easily taken over by other countries and the enemy. They had massive problems with opium as you probably know, from reading your history, books and other drugs were devastating them as a country. This went on for many many decades, until their leaders decided it must stop. And I must stop, now. It was brutal, but it ended. And it ended very quickly. When I was with President Xi of China, I innocently at perhaps naively asked, "you have much of a drug problem in China?"

And he looked at me and say, "no, why would you ask?" He didn't say this but I'm saying what he was thinking, "Why would you ask such a dumb question is that?"
."No, no, no we don't have a drug problem. Why would we have a drug problem?"
There is no problem drug dealers, get the death penalty, the trial goes very quickly. So, instead of coming into China, they go someplace else. We've had big drug problems over the centuries, but we don't have a drug problem at all. Now, they don't dealing in China. These drug dealers, they just don't deal in China. The consequences are far too great. It's called "death," the drug problem in China. However, is our problem because they make drugs there, but they won't sell them there because they're afraid to do so. So they sell them through our southern border and other places into the United States. And we had a very strong understanding when I was president with President Xi. And He was largely living up to that understanding. It was released. Going down but now it's out of control because Trump is in there. It's out of control so we can continue to have our Blue Ribbon committees. Made up of some of the people in this room for very nice people. They're wonderful people, but sadly, they don't have a clue, or we can be strong and do what ultimately has to be done. I listened as one country was being excoriated for having horribly executed, a relatively small number of people. But the person representing this country said, by doing this, we have saved tens of thousands of people and lives and Families. We have no drug problem whatsoever in our country. You must also have the death penalty for Those Who Kill police officers, as well as Those Who Kill for human trafficking.

[Applause]

The women and children in particular are destroyed by traffickers, making more money than some of the biggest people in business. The making money that a lot of people even very successful, people have never seen Before, if it were money alone, they should be on the cover of the Business magazines. Not the nice ivy league, graduates of the wonderful Wharton School of Finance or the Harvard Business School. So we can be street wise, tough and smart, and end our problem, or we can be politically correct week. And frankly, extremely stupid, which is probably the way we will continue to be and lose millions and millions more people to a scourge, the The likes of which our country and most other countries have never seen before.

So, do something about it. The only way you're going to win the only way, you're going to win our borders where drugs come in were very secure, just 18 months ago, drugs were way down and the number of people coming into our country, illegally was at the lowest point ever in recorded history. Now there are an open Cesspool of drugs and criminals pouring into our country because so many professionals are here today. And while the television cameras, we got them. All are blazing, is they always seem to be when I speak. Unfortunately, I thought long and hard about making the statement. I'll be criticized by many. It's a strong statement is a statement that I don't think anybody in this room has ever heard. I don't think any of these incredible professionals have heard. It said they know what to do but Nobody wants to say it and I just hope somebody does something. It's a statement that has to be made. The American people will have to figure it out and in the end they will I am sure agree with me.

[Cheer]

We just want to have it's very simple, a great country. Again, we just want to have a great and we have to have a safe country.

[Cheer]

Have to have a say,

I also want to thank the people, by the way of Wisconsin. I don't know if you heard but the drop boxes were just ruled unconstitutional and illegal in Wisconsin.

[Cheer]

And that includes for the 2020 race which this close. It wasn't really close but they say it was close, but now it's not close. It was just ruled unconstitutional lock boxes by the Supreme Court of Wisconsin. So you know what that means? Don't you, huh?

So I just want to thank all the people in Wisconsin, who fought like hell for that decision. Going hand-in-hand with what I've said is that we must give back the respect, and power that our police. Once had, they had tremendous respect and power. I remember growing up policemen would walk by and you respected that person.

The mere concept which is still playing loud and clear of the funding our police of taken away a lab. These shields so that when a police officer is in trouble, they have to hire and pay their own lawyers and bail them out, ruined their lives lose. Their pension has to go, and it has to go immediately. I watched a major city as water bombs were thrown into the faces of policemen and they stood there and didn't do anything. They were afraid to do anything. They didn't want to lose their job, they didn't want to lose their life. They don't want to lose their home, their family. They just walked away. As water was thrown in their face and that was very minor compared to what's Happening. Now police are being shot killed, punched in the face and they feel powerless to do anything and policemen are weak... very weak. And they're not doing anything to help our police. But they're being...

[Cheer]

They're being shot as they sit in their car, they're being attacked in all different ways. And all of the things that you read today, well, you read is about police brutality and how mean, and how horrible they are. But that's not true. And they're performing a great public Service, they giving us, freedom mistakes will be made. unfortunately. Mistakes will be made and you have some bad ones to a very, very small percentage very very small. But our country is a cesspool of crime, we have to give our police back their authority, their power, and their Prestige have to do.

[Cheer]

And if we don't do that, It will only get worse and it will get worse rapidly. So go ahead and criticize me for telling it. Like it is go ahead and have your fun. Liberal fake news media if you want to do, just do what you have to do. But we're trying to save a country from actual destruction.

[Cheer]

If you want to stop drugs coming into this country and therefore, stopping major portion of crime because a large portion of crime is caused by drugs. You'll have to do what I say, "And you really have no other choice but to do what I'm suggesting you do." And it's got to be done soon. It's got to be done now. Don't wait because millions of people will die.

[Clapping]

Just as importantly. You want to quell the violence if you want to end the killing, if you want to crack down on criminals. And thugs laying waste to our communities. Then this November you need to vote. The Democrats socialists out of office. You have to do.

[Cheer]

And we know all about the tremendous crime and the statistics, which are so bad happening right here in the state. As you know, Nevada is a cesspool of crime. You need to elect America First Republicans at every level.

Two years ago, the radical Democrats and their allies in the media launched a full-scale assault upon the rule of law and law enforcement itself. They defunded police, abolish cash bail, and released thousands and thousands of dangerous criminals from jail on to the street, they inserted a summer of deadly riots and Democrat run cities resulting in dozens of Americans killed and more than 2,000 police officers injured including one officer shot in the head right here in Las Vegas. You know, that you remember that for that was in the end of the radical Democratic crime wave. It was just the beginning in every city, where the far left, defunded the police, or attacked law enforcement. Violent crime has now surged at numbers, nobody has ever seen catastrophically.

In Washington. D.C. there was a 35 percent rise in murders from 2019 to 2020, 135 percent. And that's low compared to many other cities in New York. It was up 52 percent in Chicago. It was so bad, it's a war zone. It was up much more than 60%.

In Atlanta. It was even worse than Chicago. I had never known that. You practically can't walk outside without getting shot. It's so bad. The list goes on and on just last month. A 20 year old woman was brutally gunned down New York shot in the head while she pushed her three-month-old child in a stroller in Chicago last week. A five month old baby girl was shot by a Savage killer while riding in. In a car... the backseat of a car, did it for fun. Kill the baby for fun. In New Orleans earlier this year. 73 year, old woman was left dead after being carjacked by four teenage hustlers. These were rough to these were bad hoodlums. These were bad ones. She was caught in the seatbelt dragged for more than a block and a half. and was ultimately, Severed from life, limbs falling off. People watched it. Nobody acted except for a very brave police officer.

Literally thousands of Americans are dead today because of the Nationwide, increase in murders, since the left began, its to fund the police crusade, Democrat, run cities, the blood of these victims is almost exclusively in these Democrats wrong holes. Babies are being killed. Elderly women are being shot in the face and being raped. Elderly women are being raped. Children are being knife, stabbed and disfigured. As a candidate Joe Biden, helped lead his party's vile campaign against our police officers and then he carried the rioters agenda straight into the White House by necessarily push to, end qualified immunity, you know what? That is police officers, a declaration of war law enforcement. In other words, let the Policeman. Go out and hire his own lawyer and protect himself because we don't give a damn about them, and that's what's happening. And that's what's happening with crime.

A man slash police access to surplus, right? Think of this, we had surplus equipment that I made available and they took it away, and they took it back because it looked to militaristic. This was equipment, that was sitting in warehouses all over the country.

Billions and billions of dollars who was just getting old and tired and dusty. And we were paying lots of rent to a probably, a lot of friends of government. And I took that equipment that I gave it away to all of the police departments all over the country. Now, they're taking it back from the police department because they think it looks to militaristic. Much of it is safety equipment, so that policemen and women can live.

Joe Biden, signed an executive order, effectively, defunding police departments and staff. His administration with an army of anti-police, radical job. Number one, for a new Republican. Congress will be to stop this extreme agenda, right in its tracks. We want to Law and Order. And then we need to elect a Republican president in 2024 to bring Joe Biden's reign of lawlessness to an end.

[Cheer]

If America restored a proper approach to policing prosecuting and jailing. We would immediately cut violent crime in our major cities in half and very quickly under the greatest mayor in New York City, history, Rudy Giuliani. And he doesn't know, I was going to say that. He's watching Rudy's right now getting well, he had a big problem, heart problem. He's in a hospital right now. Can you believe it? What they put Rudy through. Ew. But he was a great mayor, they cut violent crime by 58 percent. And the murder rate was cut by 66% in a very short, an amazingly short period of time. What a job he did. He had a strong policy of stop and frisk you know it stop and frisk is it didn't want to mention the words now. And broken windows policing, you know what that is to? And while people don't like to talk about it it really worked one. Regret I have is president is that I let Democrats that should be running their cities. Do their job on crime.

Instead of saying, I'm going to do your job for you because we could have stopped crying very easily by being very tough and very smart. I wouldn't do that a second time. I will tell you because we're not going to let that happen to our cities. They're run by democrats and you know we're supposed to let them run it. And they're supposed to be policing this city just like Nancy Pelosi was supposed to be policing the Capitol building and she didn't do a very good job, the mayor of DC. Nancy Pelosi, we offered him the troops 10,000-plus and they turned us down. That was on January 3rd. They turned us down, 10,000 troops, but it's the same thing, they didn't do their job. They like to blame it on others but they didn't do it. However, when the rioters started knocking down statues, all over DC of are great Heroes. People that are the greatest of the great. I immediately signed an executive order stating that anybody who even slightly to face the Federal Monument or statue would get 10 years in prison.

[Cheer]

And "ten years, didn't mean, three months at meant 10 years? Couldn't do anything about it, 10 years?" I signed it. And immediately immediately everything stopped. But today, crime has become far worse than ever, before with Republican victories and 2022, and 2024. We can restore tough on crime policies and much, much more.
Leave our police alone. Let them do their job. They Know what to do. We have to allow them to do it.

Among the first bills we pass must be to fund a massive increase in the number of police officers, in every city and metro area, all across our country. And we want to get really good powerful people. We want to get police that can be police. We don't want to hire people that they look at somebody and they're afraid.

[Clapping]

Does anybody understand what I'm saying? that do you understand that come home and I don't think so. Police departments continued to hemorrhage offices and record numbers. A direct result of the Democrat parties anti-police crusade. And by the way it continues, they still want to defund the police. You know, they're trying to say, well not really not really when somebody saying that really, that means they want to do it goes on a republican congress should help local communities hire, tens of thousands of new police officers.

And we will that includes funding to ensure, cutting-edge recruitment training, and retention with high salaries benefits and retirement plans. Because if we don't have police officers, our cities will quickly become even more of a living hell than they are right now. I mean, just take a look at the numbers. I thought, I thought Chicago was the worst and then I looked at the numbers from Atlanta, I just said, it's just unbelievable. This isn't our country, this is not the United States of America. Furthermore, we need to stop conducting persecutions of officers, who make honest mistakes. And once again, stand behind our brave heroes in blue, we have to stand behind them, we must back them up so they can properly do their job. Police officers will never be able to enforce the law. If simply doing their jobs, can land them in jail, take away their retirement.

And basically ruined their lives and the lives of their family. There's a major reason why in States all across the nation arrests, have plummeted by 30 to 50 percent. They see people robbing stores and they don't want to do anything because I don't want to lose their job. It's gone insane. Under a republican Congress, we should pass legislation, strengthening qualified, immunity and other protections for police officers. And law enforcement men and women do their duty to protect our country and we must do our duty to protect at them and we have to start immediately. Not later immediately.

[Clapping]

You'll start in November by electing Great America First Republicans. It's very important that also means giving them back their Surplus military equipment. We wanted to go back to them. In addition, we have to dismantle every single street gang cartel and violent criminal organization operating in America.

Prosecutors no easy job, have to go after these violent criminals, and really mean it in many cases, however, racist prosecutors should also be vigorously investigated for their brazen violation of federal civil rights laws.

It's happening to me with a racist, attorney, general in New York, who campaign solely on the fact that she would get Donald Trump. "I'm gonna get him." Knew nothing about me? I said, "who is this woman?" "She crazy?" "A little bit?" "No, a lot!"

It's been going on for years, is violent crime. Got worse and worse and worse. They devote their time and energy, "we get a get Donald Trump." They've been trying a long time haven't. They likewise Biden is established committee is to go after Republicans. And it seems as though the justice department and even local and state prosecutors have become weaponized.

The waste politicians, not the people that are murdering people in the streets. Just like a third world dictatorship. Democrats only see the laws of weapon to persecute their political opponents while they let rapists and murderers go free. Instead of going after Republicans and conservatives and others, they should be focused on taking down the gangs and the killer's, the murderers And instead of going after law-abiding gun owners, they should be going after the felons and career criminals with guns, enforcing existing Federal statutes to get them behind bars and they are existing right now, very strong satchels.

[Clapping]

We have got to get away from these political witch hunts and start focusing on making America great again. That's what we wanted to.

[Cheer]

We have to stop fighting with each other, and unify that was happening during the greatest period. I believe in our country's history and many ways just before Covid came in from China and that's where it came from Wuhan. Came from Wuhan. It can happen again.

We were more unified just before that everybody was happy. Everybody had jobs, everybody was making more money than they ever made before. African-American is anak American everybody men, women kids with no diploma kids with a high school diploma and kids that just graduated from MIT first in that class that were all making money. It was nothing like it and then we had the horrible plague come in from China. Boy. Oh boy, what they cost the world. 60 trillion dollars, they say what they caused the world and that's the least of it. All the deaths everybody in this room knows probably many people that died came in from China.

Finally, we have to end the travesty on our Southern Border once. And for all we handed Biden to the most secure border in history. And he turned it into the greatest border disaster in history very quickly.

Well, don't forget on another subject. Sixteen months ago, we were energy independent we were soon going to be energy dominant, we were soon going to be so dominant that we would be double the size of Russia, and Saudi Arabia combined. And now we're going to Venezuela Saudi Arabia and anybody else to see if we can have oil. And then we took 5 million gallons of, 5 million barrels of oil. You saw that this week.

And who did we sent it to China! And there are plenty of oil, they're getting it from Iran. They didn't buy it from her. And when I was President, I said, "if you do that, we're not going to deal with you anymore. " In Iran was ready to make a deal. I would have had a deal done within one week after the election of the election wasn't rigged. We completed almost all of the wall.

[Cheer]

We completed almost all of the wall despite two and a half years of litigation and it had a tremendous impact. That's why our numbers were so good and Mexico helped us to I said to the president who I like very much that you have to "help us, people are pouring through Mexico into our country."

We need 28,000 soldiers that we're not going to pay for them. And I said, "and if you don't do that, we're going to have to put tariffs on your products that come into our country."

32% of our cars, can you believe it? They took that away from us over the years you over decades. And they never would have even thought of it but I said, "we're going to charge you 25 percent tariff on every product that comes in from Mexico."

They said, "we would love to provide you with 28,000 soldiers, it would be our civic duty."

But now every day criminals murderers and sexual predators are pouring across are wide open border, nobody talks to them. Nobody knows from where they come other countries are emptying out, their prisons, and sending the worst of the worst into the United States of America under Republican president. We need to resume the process of rapidly departing criminal illegal aliens and non-citizens from our country. We have to get them out ICE.

[Clapping]

ICE is heroes of ICE and border patrol. Tom can tell you, these are great people, these are people doing jobs. I see some of my friends in the front row. I know them very well. They don't want to be a nice officer. They don't want to fight, they don't want to fight these people, because these people can fight back, but these are brave people that love our country, they've done an incredible job done, right? And they don't get the kind of do that. They should accept from you when you go on and a couple of our friends. But they span a Central Casting to start off with. All right, you look at it, we Central, I watch him. I said that's the way, that's the way you got to look when you're going to win, but he knew what he did. I mean he just knew beyond the look, The Look the hell with the look. He had this right up here and he knew what he was doing. And we said numbers that nobody thought possible, but those numbers were obliterated, almost immediately. Come on up and come into our country. Everybody just said, let's go.

Last month, we had 141 different countries represented. Most people don't even in know how many countries there are that they are. There are 140. When they're actually a lot more than that but we had 141 last month. Coming into our people, pouring across the border from 140 that just Mexico and Guatemala, El Salvador, Honduras, know you, do you think that no 141 different countries?

At the same time, Congress must fund a major increase in the number of ICE officers. He's a great people and accelerate this process to get the gangs out of our country. We want to take the gangs out of our country. Nobody who comes to our country from abroad should be allowed to stay. If they commit a crime. We are people that are killing people and they're allowed to stay in our country. It's crazy. These are just a few of the crucial reforms that can restore Law and Order in America and really very quickly. But remember, none of this will happen. If we do not get America, First Republicans elected to office and It's in particular, I'm talking about these people, these are great people. And the people that I named in the audience that are doing so well in campaigning so hard and looking so good. Right here in Nevada, you have to vote out to radical Democratic streamers who have been a catastrophe for public safety, and for your state and catastrophe. You are far left Governor. He was the head of the Democrat Party.

Now, he's Governor, guess what? You think he cheats on elections really? Governor Steve sisolakc has signed a week.
https://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Sisolak

[Booing]

Think of this. He signed literally one week on crime bill after another one, after another, letting burglars and career, criminals, avoid jail, time releasing him on the street slashing penalties for drug dealers and human traffickers blocking. Police from arresting criminals, for misdemeanor offenses, gutting bail requirements and much, much more. He's letting your state go to hell. This November, you need to replace your radical left governor with a true American Patriot. And that Sheriff Joe Lombardo, he's a patriot!

[Cheer]

And he's a tough cookie. Joe has been a great sheriff and leader of the Las Vegas. Metropolitan Police Department. He plays no games. And you can't play games. You got to stop playing the games. Those days are over because our country is really, really in bad shape, under his Steady Hand Las Vegas successfully contained. The left-wing Riots of 2020 preventing untold damage and destruction. He he played a tough. Joe will be very strong on crime. Storong on the borders. And very strong on Election integrity. And he will always be loyal to our police officers. As I think I can get him to acknowledge that right? Always because he is one himself so everyone get out there and vote for Joe he's an incredible guy in addition. Nevada voters need to fire your radical Democrat, Senator Catherine Cortez Masto.
https://en.wikipedia.org/wiki/Catherine_Cortez_Masto

Oh she's an open borders fanatic. She's a fanatic. Let everyone come in and destroy our country. She voted against legislation to preserve title 42. You know what? That is a disaster by doing that triggering a flood of illegal migration. Like our country has never seen before. She had no idea what she was doing. And if she did, that's even worse, she voted in favor of sanctuary City. She voted against prioritizing the arrest of dangerous, criminal aliens and she strongly opposed the border wall. She is one of the many Democrats that sued me. Two and a half years of lawsuits. I had a when I went 11 lawsuits against Democrats,

[Clapping]

And we got it, built. This atrocious record is part of why so many police groups have withdrawn, their support from Cortez Masto.

And they've endorsed an outstanding conservative leader. Who's a fantastic guy with a fantastic family who has been with us every step of the way. That's Adam Laxalt.

[Cheer]

Adam was an exceptional attorney general. He really was a great Attorney General of your state of Nevada. Taking the fight to human traffickers battling Big Pharma and opioid pushes like nobody's ever done before at leading the resistance to Obama's unconstitutional Outreach including on immigration where anybody can come in and take over your home. So Nevada, get out and vote for Adam and outstanding person, great person.

[Cheer]

Law & Order is at the very heart of the American promise of life, liberty and the pursuit of happiness without Law and Order. There is no justice. There is no safety. There is no prosperity, and there is no Freedom, that's why impartial rule of law has been at the core of our, Make America Great Again Movement, greatest movement in the history of our country, and all of those people back there, or they would love to get me in that, but they can't because never been a movement like this. When we had a President who ran twice and won twice and may have to do it a third time. Can you believe that?

[Cheer]

I say ran twice and did better the second time, you know, that it a lot better got more votes than any sitting president in history. And that's a tribute to you more than a tribute to me. That's a tribute to you and our vision for America could not be more different from The Nightmare being forced on This Nation by the radical left.
They want open borders. We want strong borders.
They want defund. And disparage, the police. We want to support and strengthen our police.
They want America to be a sanctuary for dangerous, criminal aliens. We want our country to be a sanctuary for hardworking people that love America.
They want a country that is soft on violent felons. We want to, we want communities and we want to Country that safe for law-abiding.

Citizens of every race, religion, color and Creed. These are the contrast that will Define this election, very simple. In addition to the other things, I say, low taxes, strong strong military, we rebuilt our military. We added space, spores few regulations, which is why we had the best job numbers ever. But these are decisions that will determine the future of our country. With the help of everyone here today, we are going to keep on pushing and keep on fighting until we have defeated the radical left. Assault on Law and Order and we will all together. Make America great again. We will liberate our communities from the scourge of crime. We will protect the innocent. We will deliver Justice to the guilty. And we will defend our police. And every city, every suburb and every Community all across our land, it just want to thank you all for being. This an incredible group of people. Thank you very much. We love you! Stay and please go out and vote for these people and these people. Thank you. Thank you very much, great honor.

Posted at 2022/07/13(Wed) 16:30:21

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

トランプ45代大統領「現在の(日本の)リーダーは安倍氏の支援を受けて政権を取った」

 選挙中に他国の元大統領が日本の特定の党のことについて言及していることを紹介するのは問題になるかな? と思って少し保留しておきました。かなり拡大解釈にはなりますが、聞けば確実に自民党の追い風になってしまう内容です。選挙も終了しましたので紹介します。

 また、ベガスでの演説については文字起こし中ですので、明日にでもアップロードします。 
Breitbart;独自取材 - ドナルド・トランプ、日本で行われる安倍晋三の葬儀への出席を検討していると発言

著: MATTHEW BOYLE 2022年7月8日 ネバダ州ラスベガス
 ネバダ州ラスベガス発-ドナルド・トランプ前大統領はここでブライトバート・ニュースに対し、暗殺された日本の安倍晋三元首相の葬儀に出席することを検討しており、この件に関して安倍首相の家族と連絡を取り合っていると独占的に語りました。

「検討するつもりです」とトランプ氏は、安倍首相の葬儀に出席するかどうかという質問に対し、こう答えた。
「私たちは家族と話し、その家族を愛している。彼の妻【昭恵夫人】は驚異的な女性です。
 彼は日本でとても愛されているので、信じられないような人生のお祝いになることは想像できる。彼はとても特別な人でした。あの人のあらゆる面が、とても特別だった。
 私が最初に見たのは彼だったんですよ。彼は選挙が終わった後、すぐに駆けつけてくれました。選挙が終わってすぐに来て、私が最初に会った人でした。でも、私たちは特別な関係だったんです。そのことについて、今まさに話し合おうとしているところです」

 トランプ氏のコメントは、ここネバダ州の上院と知事の共和党候補、アダム・ラクサルト前司法長官とジョー・ロンバード・クラーク郡保安官と主催したイベントの舞台裏での独占インタビューでのことだ。トランプ氏は、金曜日の夜、ラスベガス・ストリップのトレジャー・アイランド・ホテルとカジノで、ラクサルト氏、ランバード氏、および地元と国の法執行者数名が主催した法と秩序に焦点を当てたパネルの後、満員のボール・ルームで1時間近く話した。

 トランプ氏のホワイトハウス時代、安倍氏の首相時代、トランプ氏と安倍氏は最も親しい友人であった。何十回もの電話会談、何度かの互いの国への訪問、さらには何度も一緒にゴルフをするなど、トランプ氏ほど親しい世界のリーダーはいなかった。
 安倍首相は、トランプ氏が言うように、2016年に世界に衝撃を与え、民主党のヒラリー・ローダム・クリントン前国務長官を破った後、彼の勝利を最初に認めた外国の指導者の1人であり、2017年初めにホワイトハウスに就任したトランプ氏にとって重要な一歩となった。

「彼は偉大な人物でした」――トランプ氏は安倍氏についてBreitbart Newsに語って言った。
「彼は偉大なリーダーでした。彼は自分の国を愛し、私たちの国を愛した。私たちは一緒に信じられないような取引をした。私たちは日本と新しい取引をした。
 日本は一方的な取引をしていたが、彼は公正さを取り戻してくれましたた。日本との貿易取引はひどいものばかりでしたから、私たちは再交渉を行いました。
 ですが、彼は私の真の友人でした。本当に傑出した、素晴らしい人でした。この世界にとって、なんという災難でしょう。彼は真の世界のリーダーであり、誰もが彼を尊敬していました。
 G7に行けば、誰もがシンゾーを尊敬していました。こんなことが起こるなんて、本当に恐ろしいことです」

 安倍首相を失ったことで、インド太平洋地域に穴が開いたことは間違いない。インド太平洋地域は、ますます強大になる中国共産党が地域支配を続ける中で、米国が中国と競争している重要な地政学的舞台である。
 トランプ政権下で、台頭する中国に対抗する米国の戦略の重要な部分は、強い日本と強い日米関係であり、トランプ氏はBreitbart Newsに対し、日本が弱体化することを心配していない、なぜなら現在のリーダーは安倍氏の支援を受けて政権を取ったと語っている。

「日本には現在、非常に優れた指導者が何人かいるが、彼らはある程度、晋三の支援を受けて就任しました」トランプ氏は語る。
「そう、晋三は今の君たちの指導者たちに祝福を与えたんです。しかし、彼を失うことは、埋め合わせをするのが非常に難しい。彼は本当にかけがえのない人だった」

 演説の冒頭でトランプ氏は、安倍首相を殺害した銃撃犯が支払うべき「激しい代償」についても訴えた。

「【演説を】始める前に、偉大な、偉大な男、安倍晋三の家族に深い哀悼の意を表したい」とトランプは言った。
「彼は素晴らしいリーダーでした。タフなネゴシエーターでした。とてつもない道徳的勇気を持ち、素晴らしい人でした。
 安倍首相は私の友人であり、同盟者であり、素晴らしい愛国者でした。彼は平和と自由、そして日米間のかけがえのない絆のためのたゆまぬ擁護者であり、彼の暗殺は痛ましい残虐行為であるばかりか、全世界にとって破壊的な損失となるものです。
 私たちは、彼がいなくなることを非常に寂しく思います。そして、これは法と秩序についての演説ですが、この犯罪を犯した男が、私たちの地球から奪った偉大さに対して、高い代償を払うことを望みます」

 ここラスベガスでのトランプ氏のブライトバート・ニュースとの最新の独占インタビューの詳細は、近日中に発表される予定です。

Posted at 2022/07/11(Mon) 03:00:29

政治・宗教・世界 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ