I teie nei e mea rahi no'ano'a

文学・芸術など創作方面を中心に、国内外の歴史・時事問題も含めた文化評論weblog

安易に盗作盗作と放言する風潮が消えてくれれば

yahoo!/日刊;槙原「証拠出せ」松本零士氏訴える

シンガー・ソングライター槙原敬之(37)が「『銀河鉄道999』のセリフを無断で使用された」と槙原を非難した漫画家松本零士氏(69)に対し、盗作の証拠提出を求める訴えを東京地裁に起こしていることが22日、分かった。証拠がない場合、2200万円の損害賠償も求めており、第1回口頭弁論が今月末に予定されている。

 この裁判そのものはただの喧嘩なのでどうでもいいことです。
 しかし安易になんでもかんでも「俺の作品からの盗作だ」などと言っていいわけがない、ということが周知されるなら、意味があるかもしれません。

 とにかく現代はオリジナルの主張で、創作をやっている人間の多くがキ○ガイになっていますから。先にやったもん勝ちの風潮です。
 特に松本零士は大御所なだけに周囲に反論できる人間がいません。今回のことはいい薬になったんじゃないでしょうか。このままだと、ただの老害ですからね。

 無条件に先に作った奴が偉いという考え方は、あまり感心しません。生まれたのが早ければ偉いという発想と変わりませんからね。
 近頃はトレス事件も大量発生していますが、そういう論外なものはネットの普及によって充分すぎるほど検証されています(ただし、自分で撮った風景写真のトレスまでダメというのは行きすぎです)

サイト内関連:
著作権保護期間延長は決して作者を守らない

Posted at 2007/03/23(Fri) 17:22:10

ニュースより | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

この記事へのトラックバック

「安易に盗作盗作と放言する風潮が消えてくれれば」へのトラックバックのRSS

この記事へのコメント

名前

E-mail(※スパムトラップですでの何も書かないでください)

コメント


コメント本文以外は全て入力不要です。

安易に盗作盗作と放言する風潮が消えてくれればへのコメントのRSS