I teie nei e mea rahi no'ano'a

文学・芸術など創作方面を中心に、国内外の歴史・時事問題も含めた文化評論weblog

26年間髪を洗わなかった老人

 先日、三日間シャンプーしなかったところ、頭が狂ったように痒かった記憶がありますが、中国、崇慶近くの山村にて、26年間髪を洗わなかった男性が、ついに髪を洗ったそうです。

ananova;First hair wash for 26 years(写真つき)

 もはやシャンプーは効力を持たず、12人の家族は総出で洗い粉を用い、5時間かけて洗ったそうです。

 髪の毛が6フィート=1メートル82.88センチ。
 髭が  5フィート=1メートル54センチ。

 どんな動物であれ、1m54cmの髭を持つものはいません。自分で毛を処理することが難しい動物は、そんな邪魔なものがあったら、生き残っていけません。
 頭と髭と脇と性器周辺に集中的に生える動物も、同じく人間しかいません。
 この原因には病気説もありますが、やっぱり人間はどこか壊れているのでしょう。

 性器に毛に関しては、ゴミが入るのを防ぐためという説もありますが、実際にはほとんど意味がないそうです。強いて言うならば、恥ずかしい部分を隠すためにしか存在していないそうで。

 因みに、↓のリンクは31年間髪を洗わなかった男性。

参考:
x51.org;髪の毛が6.2mに到達 ベトナム

Posted at 2007/02/03(Sat) 17:11:59

ニュースより | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

この記事へのトラックバック

「26年間髪を洗わなかった老人」へのトラックバックのRSS

この記事へのコメント

名前

E-mail(※スパムトラップですでの何も書かないでください)

コメント


コメント本文以外は全て入力不要です。

26年間髪を洗わなかった老人へのコメントのRSS