I teie nei e mea rahi no'ano'a

文学・芸術など創作方面を中心に、国内外の歴史・時事問題も含めた文化評論weblog

小説のアイディアを盗られた

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200511120020.html

ワシントン(ロイター) バージニア州アシュバーンにある銀行で今月4日、若い女性が携帯電話で始終、話をしながら銀行強盗を働く事件があった。
――CNNより。

 実際に起こった出来事に対し、アイディアもクソも無いが、私も小説のモチーフの一つとして、携帯電話で全く関係の無いことを喋りっぱなしの強盗を思い描いていた。
 ただし私の方は銀行強盗ではなくコンビニ強盗。実際コンビニエンスストアでは携帯電話で全く関係のないことを喋り続けながら買い物をするお客が沢山いる。もちろんマナー違反だが、それ以上に器用だな、と思う。私には絶対に模倣できない。

Posted at 2005/11/13(Sun) 07:56:41

ニュースより | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

この記事へのトラックバック

「小説のアイディアを盗られた」へのトラックバックのRSS

この記事へのコメント

名前

E-mail(※スパムトラップですでの何も書かないでください)

コメント


コメント本文以外は全て入力不要です。

小説のアイディアを盗られたへのコメントのRSS