I teie nei e mea rahi no'ano'a

文学・芸術など創作方面を中心に、国内外の歴史・時事問題も含めた文化評論weblog

ビックカメラ、ビックポイントをSuicaと交換可能に

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060228AT1D2809328022006.html


ビックカメラ(東京・豊島)は28日、自社の割引ポイントを電子マネー「スイカ」と交換するサービスを始めると発表した。3月15日から募集する東日本旅客鉄道(JR東日本)との提携カード「ビックカメラSuicaカード」の会員が対象。ポイントと電子マネーの交換は大手家電量販店では初めて。初年度で30万人のカード会員獲得を目指す。

 ポイントの提携といえば、最近はツタヤ・楽天・ローソンなどが有名どころでしょうが、ビックカメラがSuicaと交換可能に。
 Suicaはコンビニでの利用など、ほぼ現金と同等に扱うことが出来るので、ポイントの域を大幅に超えすぎていると思いますが。ポイント不正なんてまた出てきたりして……。
 それにしても、一体ビックカメラには何があったのか?! 動きがえげつないほどに過剰。ちょっと変です。普通、企業がこういう過剰な動きをすのは、良くない徴候。ライブドア然り、かつてのダイエー然り。
 どうしても不穏な動きにしか見えなくて。

他、ビックカメラ関連最新記事
日経ITpro;ビックカメラ、ソフマップとの事業統合を急ピッチで進める

Posted at 2006/03/01(Wed) 06:11:07

文化学院 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL

この記事のトラックバックURL ->

↑ページの先頭へ

この記事へのトラックバック

「ビックカメラ、ビックポイントをSuicaと交換可能に」へのトラックバックのRSS

この記事へのコメント

名前

E-mail(※スパムトラップですでの何も書かないでください)

コメント


コメント本文以外は全て入力不要です。

ビックカメラ、ビックポイントをSuicaと交換可能にへのコメントのRSS