入会のご案内

入会手続きを説明します。

会則をご確認ください

 会則はこちらです。→会則
 会費については、会則10条および細則1を参照ください。
 正会員、賛助会員は年会費制です。年度の途中での入会では会費は月割りになります。年度末(3月)までの月数に、年会費の12分の1を乗じてください。会員以外は会則では「非会員」の扱いとなり、出席都度のお支払になります。

入会前の見学について

 初めて正会員に登録した直後の1回に限り、無料で見学ができます。2回めの出席から正式の入会となり、会費をお支払いいただきます。

入会申込書をご提出ください

 入会申し込みは電子メールで行います。ここをクリックして電子メールを開き、下の枠内の書式をメール本文にコピー・ペーストし、それぞれの項目に記入し、「/」で選択肢を列記した項目はいずれかを残し、送信してください。
 「正会員」は、中小企業診断協会会員を対象とし、年会費制です。
 会員以外で出席を希望されるかたは、電子メールで会員担当幹事宛にご連絡ください。

 入会申し込み後、2~3日のうちに返信メールが届きます。もし届かない場合は、登録内容の不備(特に、メールアドレスの間違い)が考えられます。このページの末尾にある会員担当幹事宛に電子メールでお問い合わせください。

 入力いただいた個人情報は、当研究会の幹事が研究会運営の目的にのみ使用します。具体的な用途を以下に例示します。
■研究会幹事から本人への連絡に使用します。
■講師候補選定の参考資料として使用します。
■氏名は出席簿に表示され、研究会開催時に出席者に回覧されます。
■正会員、賛助会員およびML会員の氏名は当ホームページのメンバー名簿に掲載されます。
■勤務先は、外部講師から要望された場合に、会員のプロフィールとして会社名のみのリストを開示する場合があります。
 修正、削除のご依頼があった場合は速やかに対応します。

<入会申し込み書式>
氏名:
メールアドレス:
勤務先会社名・所属:
得意とする分野(資格など):
研究したいテーマ、研究会への期待、要望事項など:

診断士登録 あり/なし
 ありの場合、所属協会・支部:
         診断士登録番号:
 なしの場合、ご自宅住所:

 

入会申し込み・お問い合わせ先

入会・見学については会員担当:高田 真里へ、その他のことは会長:魚谷 幸一へお願いします。