tel.0467-51-0939

千家響子(せんけ きょうこ)

千家響子

音楽の都ウィーンに留学し、長い歴史の中ではぐくまれた信頼できるテクニックを磨きました。帰国後、ウィーンで学んだ技術を生徒さんに伝えるとともに、日本にも広めていきたいと思い、幅広い年齢層に楽しんでいただけるよう、音楽教室を始めました。バイオリンを楽しんでくれる方が日本に少しでも増えていただければ、これに代わる喜びはありません。

アクセス

【住所】

〒253-0006
神奈川県茅ヶ崎市堤2114
TEL. 0467-51-0939

【行き方】

(1) JR東海道線・茅ヶ崎駅より湘南台行きバス
  小出二本松停留所より徒歩3分

(2) 小田急線湘南台駅より茅ヶ崎行きバス
  小出二本松停留所より徒歩3分

(3) お車の場合、駐車場あり。

※ 藤沢市の湘南ライフタウンからは、車で5分程度です。

活動の歩み

1986年

東京音楽大学ヴァイオリン科卒業、ウィーン留学 Prof.Eduard Melukusu氏に師事

1987年

ウィーン「エンゲルマイヤーホール」の演奏会にて、Dr.ヨゼフ・ディヒラー作品初演

1992年7月

フランス・トゥールーズ音楽祭参加

2004年

上野旧奏楽堂にて彩コンサート(東京藝術大学邦楽部卒業生による)に招かれる

北鎌倉美術館コンサート出演、「夕べのコンサート」出演

2008年

アルテハイマート合奏団にてコンサートミストレスを務める(Svendsen.J作曲「ロマンス」ソロ演奏など)

2010年

纏コンサート、音楽の玉手箱、夕べのコンサートなど

NHK交響楽団団員ヴィオラ奏者を招き、弦楽五重奏の演奏会

2011年~現在

毎年秋の弦楽五重奏の演奏会の実施や、各種演奏会でのソロ演奏、後進の指導にあたっている。

表彰状

また、2011年から開催されているJASTAフレッシュコンクールの審査員を毎回努めており、その功績により2015年(第3回)および2017年(第4回)にJASTAより優秀指導者として表彰される。

各氏に師事

田代美恵子、武石敦子、磯恒男、岩崎洋三、鷲見三郎、寺西春雄、鷲見健彰、津下歌代美(箏・三絃)、松本善三、Prof.Eduard Melukusu