第十二巻 : 夕さらば君に逢はむと思へこそ

平成10年12月6日(日)更新


原文: 夕去者 於君将相跡 念許増 日之晩毛 ■有家礼

作者: 不明

よみ: 夕さらば、君に逢はむと、思へこそ、日の暮るらくも、嬉(うれ)しくありけれ

意味: 夕刻になるとあなたに逢えると思うからこそ、日が暮れるのも嬉しいのに。(でも、あなたは来てくださらないなんて・・・・・)


に戻る | 第十二巻に戻る