第十巻 : 浅緑染め懸けたりと見るまでに

2002年11月10日(日)更新


原文: 淺緑 染懸有跡 見左右二 春楊者 目生来鴨

作者: 不明

よみ: 浅緑(あさみどり)、染(そ)め懸(か)けたりと、見るまでに、春の柳(やなぎ)は、萌(も)えにけるかも

意味: まるで浅緑(あさみどり)に染(そ)めた糸を掛けたように、春の柳(やなぎ)が芽吹いています。

柳 撮影(1999) by きょう

第十巻