第七巻 : 足柄の箱根飛び越え行く鶴の

2008年12月21日(日)更新


原文: 足柄乃 筥根飛超 行鶴乃 乏見者 日本之所念

作者: 不明

よみ: 足柄(あしがら)の、箱根(はこね)飛び越え、行く鶴(たづ)の、羨(とも)しき見れば、大和(やまと)し思(おも)ほゆ

意味: 足柄(あしがら)の箱根(はこね)を飛び越えてゆく鶴(つる)の、羨(うらや)ましい姿を見ると、大和(やまと)のことが思われます。。

鶴 野鳥散策(TESMIC SYSTEMS)より

第七巻