第一巻 : 巨勢山のつらつら椿つらつらに

2003年4月20日(日)更新


原文: 巨勢山乃 列々椿 都良々々尓 見乍思奈 許湍乃春野乎

作者:坂門人足(さかとのひとたり)

よみ: 巨勢山(こせやま)のつらつら椿つらつらに見つつ思(しの)はな巨勢の春野を

意味: 巨勢山のたくさんの椿たちよ。春に咲く椿の美しさを褒め称えたいものです。

撮影(1999) by きょう

第一巻