野島 撮影(2011.12.04) by きょう

野島

野島は現在の兵庫県淡路市野島と考えられています。野島は昔から海人(あま)の居住地とされ、塩作りが行われていたようです。淡路市野島にある大川公園(そばに貴船神社があります)には「野島海人像(のじまのあまぞう)」が建てられています。

野島を詠んだ歌

万葉集には、3首に詠まれています。

0251: 淡路の野島が崎の浜風に妹が結びし紐吹き返す

山部宿祢赤人(やまべのすくねあかひと)の作る歌一首、并びに短歌

0933: 天地の遠きがごとく日月の長きがごとく.......(長歌)

0934: 朝なぎに楫の音聞こゆ御食つ国野島の海人の舟にしあるらし

補足

「野島海人像(のじまのあまぞう)」は、巻6-934の歌「朝なぎに楫の音聞こゆ御食つ国野島の海人の舟にしあるらし」をイメージして建立されたとのことです。

野島海人像 撮影(2011.12.04) by きょう
更新日: 2014年11月24日(日)