万葉集: 勝間田(かつまた)の池を詠んだ歌

2009年12月20日(日)更新


勝間田(かつまた)の池がどこなのかは、実はよく分かっていません。写真では、薬師寺の西にある「七条大池」を紹介させていただきます。勝間田(かつまた)の池を詠んだ歌は、ただ1首、新田部皇子(にいたべのみこ)の歌だけです。天武天皇のお子さんである新田部皇子(にいたべのみこ)は、今の唐招提寺(とうしょうだいじ)がある地に住んでいたのでそのあたりにあった池とも考えられています。

撮影(2000.7.1) by きょう

3835: 勝間田の池は我れ知る蓮なししか言ふ君が鬚なきごとし


万葉地図