万葉集: 夢(いめ)のわだ

2009年12月20日(日)更新


象(きさ)の小川宮滝吉野川に流れ込んでいるところと言われています。

「わだ」とは、川などの曲がりこんだ場所や、入り江のようになったところを言います。

撮影(2000.4.1) by きょう


0335: 我が行きは久にはあらじ夢のわだ瀬にはならずて淵にありこそ

1132: 夢のわだ言にしありけりうつつにも見て来るものを思ひし思へば


万葉地図