たのしい万葉集: 雷丘(いかづちのおか)

2006年10月08日(日)更新


雷丘(いかづちのおか)は、奈良県高市郡明日香村の甘樫丘(あまかしのおか)から明日香川をへだてて北にある小さな丘です。うっかりすると見逃してしまいそうな、10メートル程度の高さの丘です。

雷丘(いかづちのおか) 撮影 by きょう


0235: 大君は神にしませば天雲の雷の上に廬りせるかも

1125: 清き瀬に千鳥妻呼び山の際に霞立つらむ神なびの里


万葉地図