万葉集: 衾道(ふすまぢ)

2010年01月03日(日)更新


衾道(ふすまぢ)は、奈良県天理市中山町の手白香女皇(たしらかひめみこ)のお墓の周辺と考えられています。

「衾道(ふすまぢ)」を、地名ではなく、「引手の山(竜王山ではないかと考えられています)」を導く枕詞として考える説もあるそうです。

手白香女皇陵と引手の山 撮影(2002.10.9) by きょう

0212: 衾道を引手の山に妹を置きて山道を行けば生けりともなし

0215: 衾道を引手の山に妹を置きて山道思ふに生けるともなし


万葉地図