藤江の浦

撮影(2011.12) by きょう

現在の兵庫県明石市松江の藤江海岸付近と考えられています。藤江海岸は特に視界をさえぎるものがないので、瀬戸内の海の眺めを堪能することができます。ただ、この藤江海岸に車で行くときは、道が狭いのでご注意くださいね。

藤江の浦を詠んだ歌

柿本人麻呂や山部赤人が詠んだ歌があります。

柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)

0252: 荒栲の藤江の浦に鱸釣る海人とか見らむ旅行く我れを

撮影(2011.12) by きょう

藤江海岸の休憩施設に写真のような柿本人麻呂像があり、この歌が刻まれています。


山部宿禰赤人(やまべのすくねあかひと)

0938: やすみしし我が大君の神ながら高知らせる印南野の......(長歌)

0939: 沖つ波辺波静けみ漁りすと藤江の浦に舟ぞ騒ける

3607: 白栲の藤江の浦に漁りする海人とや見らむ旅行く我れを

更新日: 2015年01月25日(日)