撮影(2011.04) by きょう

李(すもも)

バラ科サクラ属の落葉小高木です。4月頃、桃の花より少し小さめの白い花を咲かせます。中国原産で、日本にはかなり古く渡ってきたそうです。桃の実に似ていますが、味はすっぱいので「すもも」と呼ばれるようになったそうです。

李(すもも)を詠んだ歌

万葉集には一首だけに登場します。

4140: 吾が園の李の花か庭に散るはだれのいまだ残りたるかも

補足

更新日: 2013年03月10日(日)