朝鮮姫百合 撮影(2010.07) by きょう

姫百合(ひめゆり)

ユリ科ユリ属の姫百合(ひめゆり)です。茎や葉は細く、花も小さめです。夏に橙色、赤色、黄色などの花を咲かせます。本州の南部や九州などに自生しているそうですが、切花用として栽培されているようです。

姫百合(ひめゆり)を詠んだ歌

万葉集には、1首にだけ詠まれています。

1500: 夏の野の茂みに咲ける姫百合の知らえぬ恋は苦しきものぞ

補足

ササユリという説もあります。

上の写真は、変種の朝鮮姫百合です。

更新日: 2010年7月11日(日)