撮影(2017.06) by きょう

紫陽花(あじさい)

ユキノシタ科アジサイ属の落葉低木です。梅雨時に咲き、雨にとても良く似合う花ですね。

紫陽花の原産は日本で、ガクアジサイと呼ばれる品種です。ガクアジサイを元にヨーロッパで品種改良されて日本に渡って来たものが、現在一般に知られている「手まり咲き」の紫陽花です。

アジサイの花の色が変化するのは、土壌の酸性度によるものとされていますね。酸性土壌では青、アルカリ性土壌では赤ということは良く知られています。また、土壌中の窒素量やカリ量などでも色が変わるようです。

紫陽花(あじさい)を詠んだ歌

紫陽花はたったの二首にしか登場しません。ちょっと意外な感じですね。

0773: 言問はぬ木すら紫陽花諸弟らが練りのむらとにあざむかえけり

4448: 紫陽花の八重咲くごとく八つ代にをいませ我が背子見つつ偲はむ

更新日: 2017年06月25日(日)