第十一巻 : 山吹のにほへる妹がはねず色の

平成10年4月19日(日)更新


原文: 山振之 尓保敝流妹之 翼酢色乃 赤裳之為形 夢所見管

作者: 不明

よみ: 山吹(やまぶき)の、にほへる妹(いも)が、はねず色の、赤裳(あかも)の姿、夢に見えつつ

意味: 山吹(やまぶき)のように美しいあの娘の、はねず色の赤い裳(も)の姿を夢に見ました。


に戻る | 第十一巻に戻る