原文

於等能未尓 伎吉底目尓見奴 布勢能宇良乎 見受波能保良自 等之波倍奴等母

作者

田辺福麻呂(たなべのさきまろ)

よみ

富山湾 撮影(2019.09) by きょう

音のみに、聞きて目に見ぬ、布勢(ふせ)の浦を、見ずは上(のぼ)らじ、年は経(へ)ぬとも

意味

噂にだけ聞いて、見てはいない布勢(ふせ)の浦を見ないで京には上りません。年は過ぎても。

補足

この歌を含む4036番歌の題詞には「ここに明日(天平20年3月24日)、布勢水海(ふせのみずうみ)に遊覧せむと期し、仍(よ)りて懐(おもひ)を述べ、各(おのおの)歌を作る。]」とあります。

この歌を含む4042番歌の左注には「右の五首、田邊史福麻呂(たなべのふひとさきまろ)」とあります。

更新日: 2017年04月09日(日)