第八巻 : 我が宿のなでしこの花盛りなり

平成11年6月13日(日)更新


原文: 吾屋前之 瞿麥乃花 盛有 手折而一目 令見兒毛我母

作者: 大伴家持(おとものやかもち)

よみ: 我が宿の、なでしこの花、盛りなり、手折(たを)りて一目、見せむ子もがも

意味: 私の庭の撫子(なでしこ)の花が今を盛りと咲いています。手折って一目見せてあげられる娘がいたらいいのだけれど。。。。


第八巻