第八巻 : 春の野にすみれ摘みにと

2001年5月6日(日)更新


原文: 春野尓 須美礼採尓等 来師吾曽 野乎奈都可之美 一夜宿二来

作者:山部宿禰赤人(やまべのすくねあかひと)

よみ: 春の野にすみれ摘みにと来しわれそ、野を懐かしみ一夜(ひとよ)寝にける

意味: 春の野にすみれを摘もうと思ってやってきたのに、懐かしくて一晩寝てしまいました。


第八巻