万葉集: 能登川(のとがわ)

2000年6月4日(日)更新


能登川(のとがわ)は春日山を源をとし、途中で岩井川と合流して佐保川(さほがわ)へ流れ込んでいます。 万葉集には1首だけに登場します。

撮影(2000.4.2) by きょう

0231: 能登川の水底さへに照るまでに御笠の山は咲きにけるかも


奈良 | 平城京東部