たのしい万葉集: 奈良

2006年06月11日(日)更新


奈良は万葉歌はもちろん、大和(やまと)としての歴史の宝庫です。万葉集に詠まれた奈良の地名はおよそ300個所あり、万葉集に現れる1200ほどの地名の4分の1にもあたります。

明日香(あすか)

石上(いそのかみ)・布留(ふる)

磐余(いわれ)

橿原(かしはら)

桜井(さくらい)

龍田(たつた)

東部(平城京東部)

平野南部

平城京(奈良の都)

藤原京

山の辺の道

吉野


近畿