ムナグロ 創造素材 鳥 Vol.1より

水鳥

水鳥は、「水辺にすむ鳥」で鷺(さぎ)雁(がん)鴨(かも)白鳥、鴫(しぎ)、千鳥(ちどり)鴎(かもめ)などが含まれます。

水鳥を詠んだ歌

万葉集には「水鳥」と詠まれている歌は8首あります。「水鳥の鴨(かも)の・・・」というように、何の鳥だとわかる歌は3首あります。

1235: 波高しいかに楫取り水鳥の浮寝やすべきなほや漕ぐべき

1451: 水鳥の鴨の羽色の春山のおほつかなくも思ほゆるかも

1543: 秋の露は移しにありけり水鳥の青葉の山の色づく見れば

2720: 水鳥の鴨の棲む池の下樋なみいぶせき君を今日見つるかも

3528: 水鳥の立たむ装ひに妹のらに物言はず来にて思ひかねつも

4261: 大君は神にしませば水鳥のすだく水沼を都と成しつ

4337: 水鳥の立ちの急ぎに父母に物言はず来にて今ぞ悔しき

4494: 水鳥の鴨の羽の色の青馬を今日見る人は限りなしといふ

更新日: 2017年09月24日(日)