TESMIC SYSTEMS 野鳥散策(三宅博写真集)より

万葉集には、鳥や獣、魚などを詠んだ歌も多いです。特に鳥を花や自然とセットで詠んだ歌が多く、季節ごとの自然や生き物の活動を生活の中でしっかりと感じていたのだろうと思われます。

鳥・獣

鳥たち

犬(いぬ)

兎(うさぎ)

牛(うし)

馬(うま)

狐(きつね)

鯨(くじら)

猿(さる)

鹿(しか)

虎(とら)

ムササビ

魚など

鮎(あゆ)

鰻(うなぎ)

鰹(かつお)

亀(かめ)

すずき

鯛(たい)

鮒(ふな)

その他・昆虫など

蜻蛉(あきづ)

蟻(あり)

蚕(かいこ)

蝦(かはづ)

蜘蛛(くも)

蟋蟀(こほろぎ)

蝉(せみ)

蝶(ちょう)

はえ

ほたる

松虫

更新日: 2017年09月24日(日)