写真は、バラ科サクラ属の落葉高木の梅(うめ)です。1月から3月頃、白やピンクの花を咲かせます。実は梅干や梅酒など、いろいろな形で食用として利用されます。中国が原産で、日本には8世紀頃にやってきたそうです。ちなみに、万葉集では萩に次いで多く、119首に詠まれています。

梅(うめ) 撮影(2014.02) by きょう


花の散歩道