石蕗(つわぶき)


写真はキク科ツワブキ属の多年草の石蕗(つわぶき)です。10~12月頃に黄色の花を咲かせます。葉が蕗(ふき)の葉に似ていることからこの名がついたそうです。日本では江戸時代から栽培が盛んになったそうです。

石蕗(つわぶき) 撮影(2015.11) by きょう


花の散歩道