シャガ


真は、アヤメ科アヤメ属の多年草のシャガです。4〜5月に50センチくらいに伸びた茎から、いくつかの淡い紫色に黄色と紫色の模様のついた花を咲かせます。中国から来たと考えられています。ちょっと不思議な雰囲気の花ですね。

撮影(1999.5) by きょう

花の散歩道