下野(しもつけ)


写真は、バラ科シモツケ属の落葉低木の下野(しもつけ)です。5月~8月頃に白か紅色の数ミリの小さな花を沢山咲かせ、毬のようです。日当たりの良い草地に生えています。 下野(しもつけ)の国(今の栃木県)で見つかったことから、この名前がついたと言われています。

下野(しもつけ) 撮影(2016.07) by きょう


花の散歩道