蓮花草(れんげそう)


写真は、マメ科レンゲ属の越年草の蓮花草(れんげそう)です。4〜5月ころに紅紫色の蝶型の花を咲かせます。中国が原産です。

江戸時代後期から、緑肥として田んぼに植えられてきました。地中の根粒菌と共生し、空気中の窒素を土壌に与えることが出来ます。ただなんとなく咲いてる訳ではないのですよね。今は、化学肥料を使うので、春のレンゲ畑を見ることがだんだん少なくなって、とっても残念ですね。


| 花の散歩道に戻る