大葉擬宝珠(おおばぎぼうし)


写真は、クサスギカズラ科ギボウシ属の多年草の大葉擬宝珠(おおばぎぼうし)です。7〜8月頃に白い花を咲かせます。4〜5月頃の大葉擬宝珠(おおばぎぼうし)の若葉は「うるい」と呼ばれ、山菜として食べられるそうです。

大葉擬宝珠 撮影(2012.07) by きょう

花の散歩道