翁草(おきなぐさ)


キンポウゲ科オキナグサ属の多年草の翁草(おきなぐさ)です。3〜4月頃、下を向いて小さな茶色の花を咲かせます。花が終わると種に毛のようなものをつけますが、その様子が翁(おきな:おじいさん)の白髪のように見えることからこの名がついたとのことです。

翁草(おきなぐさ) 撮影(1999) by きょう

花の散歩道