蝮蛇草(まむしぐさ)


写真は、サトイモ科テンナンショウ属の多年草の蝮蛇草(まむしぐさ)です。5〜6月頃に緑の花をつけます。秋にトウモロコシに似た赤い色の実ができます。食べられないのでご注意を。春に見られる茎に似た部分がまだら模様でマムシの尾に似ているところから、この名前がついているそうです。

蝮蛇草(まむしぐさ) 撮影(2005.11) by きょう

花の散歩道