黒松(くろまつ)


写真はマツ科マツ属の常緑針葉樹の黒松(くろまつ)です。雄花と雌花があり、4〜5月頃に花をつけます。日本、朝鮮半島あたりが原産だそうです。また、樹皮が灰黒色なのでこの名がついたとのことです。

黒松 撮影(2012.05) by きょう


花の散歩道