児の手柏(このてがしわ)


写真は、ヒノキ科コノテガシワ属の常緑高木の、児の手柏(このてがしわ)です。5~6月頃、白い小さな花を咲かせ、その後、写真のような白い実をつけます。中国原産で、日本には江戸時代に渡ってきたそうです。

児の手柏(このてがしわ) 撮影(2017.09) by きょう


花の散歩道