黍(きび)


写真は、キク科ヘリクリサム属の多年草のヘリクリサム・ペチオラレ(Helichrysum petiolare)です。6月頃に薄黄の小花をたくさん咲かせます。薄い緑の葉がかわいいですね。粟(あわ)とともに昔から栽培されています。

黍(きび)の花 撮影(2008) by きょう

黍(きび) 撮影(2004) by きょう

秋に黄色い実がなり、昔から「きびだんご」にされてきました。南アフリカ原産とのことです。