茎蒸(からむし)


写真は、イラクサ科の多年草の茎蒸(からむし)です。苧麻(まお)ともいいます。8月〜9月頃に花を咲かせます。茎(くき)は硬く、蒸(む)してから皮を剥いで、繊維を取って織物にしたそうです。ここから茎蒸(からむし)という名がついたと言われています。

茎蒸(からむし) 撮影 by きょう

花の散歩道