ベニバナエゴノキ


写真は、エゴノキ科のベニバナエゴノキです。5〜6月頃に薄いピンクの小さな花を下向きにつけます。木の高さは8メートル程度になります。7〜8月頃に実が成りますが、果皮にはエゴサポニンが含まれていて石鹸の代わりに使われたこともあるそうです。

撮影(2000.5.26) by きょう

花の散歩道