馬酔木(あしび)


ツツジ科アセビ属の常緑樹の馬酔木(あしび)です。2〜4月頃に枝の先に壷の形をした白かピンクの花を咲かせます。有毒植物で、馬がこの葉を食べると苦しむので馬酔木という名前がついたということですが、本当に馬が食べる訳ではありません。

馬酔木 撮影(2009.02) by きょう

花の散歩道