アガパンサス(Agapanthus)


写真は、ヒガンバナ科アガパンサス属のアガパンサス(Agapanthus)です、紫君子蘭(むらさきくんしらん)ともいいます。5~7月頃にすっ~と伸びた茎の先端に、紫の色の花をたくさん咲かせます。原産は南アフリカとのことです。花言葉は・・・・恋の訪れ・・・・

アガパンサス 撮影(2014.06) by きょう

花の散歩道